夕樹舞子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゆうき まいこ
夕樹 舞子
プロフィール
愛称 アジアの女神
生年月日 1977年1月30日
現年齢 37歳
出身地: 日本の旗 日本新潟県
血液型 B型
公称サイズ(出典不明
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 84 cm
ブラのサイズ C
備考: [1]
活動
ジャンル ピンク映画AV
AV出演: 1995年 -
他の活動: 女優
ストリッパー
AV女優テンプレート | カテゴリ

夕樹 舞子(ゆうき まいこ、1977年1月30日 - )は、日本AV女優女優ストリッパー新潟県出身[2]1990年代を代表するAVクィーンの1人。 現在のキャッチコピーは「アジアの女神」。

略歴・人物[編集]

AV女優になったきっかけは、付き合った男性の家に泊まった際に、相手の男性の兄にレイプされたため男性恐怖症となってしまい、それを克服するためだった[3]。17歳の頃には既にAV女優になることを考え、AV事務所との顔合わせのための食事会にも行っていた[3]。AV撮影は「周りに人がたくさんいるから怖くない」と考えていたという[3]

1995年4月、『処女宮 卒業〜グラデュエーション〜』(ティファニー)でAVデビュー。ロリフェイスにナイスバディーのナマイキ系アイドル路線で一躍人気を博す。しかし、男性恐怖症はなかなか克服できず[3]、翌年には『さよなら夕樹舞子 「しようよ…逢えなくなるから」』で休業に入る。

休養中には香港で海賊版AVが流出したことがきっかけで[3]台湾・香港などアジアでも人気に火がつき、当時その人気ぶりは映画女優並と伝えられた[要出典]。休業中は単発でテレビドラマにも出演していた。特にNHKドラマへの出演は夕樹にとっては長年の夢であり、NHK『青い花火』のオーディションに合格した時は「本当に嬉しかった」と述べている[4]

1998年、『復活の女神』(ヴィーナス)で復活。Vシネマにも多数出演したが、男性恐怖症は克服できなかったため、2000年に引退[4]

1999年5月21日、浅草ロック座ストリップにデビュー[1]。これはマルチタレント活動の一環として始めたもので、「日本の文化として広めたい気持ちもあった」と述べている[4]

2010年にAV女優として復活。復活の理由については「伝説の女優と言われているので、そろそろAVにも出なくては、と思った」と述べている[5]

キャバクラ「銀座 遊里」に在籍中[6]

趣味は、料理ゴルフ、好きな食べ物は、フルーツ、ビタミンC系、魚シャケ、アジ。

作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

  • 処女宮 卒業〜グラデュエーション〜(1995年4月22日、ティファニー) ※デビュー作
  • いたずらベイビー Naughty Baby(1995年5月28日、宇宙企画
  • 処女宮 誘惑〜テンプテーション〜(1995年6月20日、ティファニー)
  • 天国まで連れてって(1995年7月23日、宇宙企画)
  • でらうま!マンゴー(1995年8月18日、ティファニー)
  • 気まぐれヴィーナス(1995年9月10日、宇宙企画)
  • 新・ハマッチョバナナ(1995年10月17日、ティファニー)
  • エンジェルキッス(1995年11月12日、宇宙企画)
  • あそこがQ クチュクチュ舞子(1995年12月12日、ティファニー)
  • お嬢様ぬれすぎです 肉欲プリンセス(1996年2月13日、ティファニー)
  • 秘蔵(1996年3月3日、宇宙企画) ※総集編
  • さよなら夕樹舞子 「しようよ…逢えなくなるから」(1996年5月17日、ティファニー) 引退作
  • 復活の女神(ヴィーナス
  • 激愛(ヴィーナス)
  • イカせてティーチャー(ヴィーナス)
  • ファイナル・舞子(ヴィーナス)
  • きりきり舞子 愛のナースコール (1998年10月29日)
  • フライング・エンジェル3【限定生産ビデオ】(1999年7月16日、MOODYZ(Mr.プレジデント))
  • Angel 夕樹舞子(2000年2月23日、アイデアポケット(Angel))
  • トップスターへの道標【VHS2本組】(2000年11月1日、MOODYZ(QUEST)) - 共演:麻宮淳子
  • フェロモンむんむんお姉さん騎乗位特集(2002年7月15日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:夢野まりあ/吉野サリー/他
  • 着衣のSEX(2002年9月1日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:橘涼子/鈴木麻奈美/他
  • 絶頂クライマックス(2002年11月1日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:結城杏奈/夢野まりあ/他
  • 有名単体女優25人のオナニーばっかり集めました。(2002年12月15日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:結城杏奈/吉野サリー/他
  • OL姿で乱れる女(2003年3月15日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:吉川みなみ/杉浦あみ/他
  • MOODYZ女優コレクション1(2003年4月1日、MOODYZ(BEST)・総集編) - 同時収録:吉川みなみ/寺尾佑理/他
  • Angel HYPER ナース編(2003年6月8日、アイデアポケット(BEST)・総集編) - 同時収録:藤崎みなみ/山咲あかり/緒方れいな/他
  • 復活 夕樹舞子 (2010年4月25日、ダスッ!)

オリジナルビデオ[編集]

  • 重役秘書 京香(1998年11月21日、ミュージアム)
  • 女侠 夜叉の舞い(2000年7月22日、東映ビデオ / ピイ・アンド・ピイ・プロダクション)
  • 密会 人妻ネット不倫(2001年7月4日、レジェンド・ピクチャーズ)
  • 課長 痴魔耕作(2002年10月22日、TMC)

DVD[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 公式プロフィール”. タレントファイル. ロック座. 2013年10月5日閲覧。
  2. ^ MOODYZ. “MOODYZ:夕樹舞子”. 2010年9月24日閲覧。
  3. ^ a b c d e 『ズバ王』2010年8月号、ジーオーティー2010年、 168頁。
  4. ^ a b c 『ズバ王』2010年8月号、ジーオーティー、2010年、 169頁。
  5. ^ 『ガチンコ』2010年8月号、若生出版2010年、 127頁。
  6. ^ Cast - 銀座 遊里::夕樹舞子がメインキャストで出勤中

外部リンク[編集]

※以下は、18禁サイト