壺川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
壺川駅
壺川駅(2012年8月16日)
壺川駅(2012年8月16日)
つぼがわ - Tsubogawa
奥武山公園 (0.84km)
(0.81km) 旭橋
所在地 沖縄県那覇市壺川3丁目
駅番号 5
所属事業者 沖縄都市モノレール
所属路線 沖縄都市モノレール線
キロ程 4.52km(那覇空港起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,555人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 2003年平成15年)8月10日

壺川駅(つぼがわえき)は、沖縄県那覇市壺川3丁目にある沖縄都市モノレール線(ゆいレール)のである。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線。エスカレーター・エレベーターあり。

のりば[編集]

壺川駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 沖縄都市モノレール線 県庁前牧志おもろまち首里方面
2 沖縄都市モノレール線 小禄那覇空港方面

駅設備[編集]

  • コインロッカー - 改札内に設置。
小型(最初の8時間300円、以後2時間毎に100円追加)15個
  • 公衆電話 - 改札外に1台設置。
  • 自動販売機(飲料) - 改札外に2台(内1台は車椅子対応)、改札内に1台、各ホームに1台設置。
  • トイレ - 改札内に設置。
  • 駐輪場 - 駅北側にある。無料。

駅周辺[編集]

駅南西を国場川が沿い、対岸には奥武山公園がある。当駅からは歩行者・自転車用の「北明治橋」で奥武山公園に短絡しているため、那覇まつりなどの催事中は混雑する。

公共機関・公共施設
郵便局
宿泊施設
  • 沖縄国際ユースホステル - 徒歩約5分
  • 沖縄ハーバービューホテル - 徒歩約10分
飲食
海人がつくる壺川駅前弁当」を販売。「駅弁」と宣伝されることもあるが、駅での販売実績がないため厳密な意味での「駅弁」とは見なされず「駅前弁当」と称している。鉄道会社公認の駅で販売されている駅弁としては、同じ路線上の那覇空港駅構内で販売されている「油味噌かつサンド」が最南端且つ最西端である。
道路

バス路線[編集]

壺川バス停・西壺川バス停
  • 6番・那覇おもろまち線 (那覇バス
  • 11番・安岡宇栄原線 (那覇バス)
  • 12番・国場線 (那覇バス)
  • 17番・石嶺(開南)線 (那覇バス)
  • 18番・首里駅線 (沖縄バス
  • 33番・糸満西原(末吉)線 (那覇バス)
  • 46番・糸満西原(鳥堀)線 (那覇バス)
  • 57番・那覇マリンタウン馬天線 (東陽バス
  • 59番・那覇マリンタウン線 (東陽バス)
  • 89番・糸満(高良)線 (琉球バス交通・沖縄バス)
  • 101番・平和台安謝線 (那覇バス)
  • 113番・具志川空港線 (琉球バス交通)
  • 123番・石川空港線 (琉球バス交通)
  • 127番・屋慶名(高速)線 (沖縄バス)
  • 200番・糸満おもろまち線 (沖縄バス)

その他[編集]

  • 駅進入時の車内チャイムは、沖縄民謡「唐船ドーイ」を編曲したものが流れる。
  • ホームからは隣の奥武山公園駅を目視する事も可能。
  • 改札付近での沖縄方言による案内放送では「ちぶがー」と発音される。

隣の駅[編集]

沖縄都市モノレール
沖縄都市モノレール線
奥武山公園駅 - 壺川駅 - 旭橋駅

関連項目[編集]