塩化ジデシルジメチルアンモニウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
塩化ジデシルジメチルアンモニウム
識別情報
CAS登録番号 7173-51-5 チェック
PubChem 23558
ChemSpider 22027 チェック
UNII JXN40O9Y9B チェック
ATC分類 D08AJ06
特性
化学式 C22H48ClN
モル質量 362.08 g/mol
外観 液体[1]
密度 0.95 g/cm3 (20 °C)[1]
危険性
主な危険性 C [1]
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

塩化ジデシルジメチルアンモニウム (Didecyldimethylammonium chloride、略称DDAC) は殺菌剤消毒薬など多くの殺生物剤英語版に使われる化合物である。これは分子間相互作用を阻害し、脂質二重層解離を引き起こす。

出典[編集]

  1. ^ a b c Record of didecyldimethylammonium chloride in the GESTIS Substance Database from the Institute for Occupational Safety and Health (IFA), accessed on 2 November 2007