塀内久雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
塀内 久雄
千葉ロッテマリーンズ #23
2011marines hisao.jpg
2011年
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県西宇和郡三瓶町(現:西予市
生年月日 1981年7月7日(33歳)
身長
体重
180 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 1999年 ドラフト4位
初出場 2002年4月7日
年俸 1,100万円(2014年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

塀内 久雄(へいうち ひさお、1981年7月7日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手内野手)。

内野の全ポジションを守ることができる。スポーツニュースや新聞での表記では、「内」と誤記されることも多い(後述のエピソード参照)。

来歴・人物[編集]

2010年

三瓶高校時代は「四国のバース」の異名を持っていた。高校通算30本塁打。1999年夏の愛媛県大会一回戦。1999年ドラフト4位で千葉ロッテマリーンズに指名され入団した。

2001年、顎骨・右足首の骨折により、1軍の試合には出られなかったが、2002年小坂誠の故障により出場機会が増加。4月8日の対北海道日本ハムファイターズ戦では、クリス・シールバックから史上41人目のプロ初打席初本塁打を放った。しかし同年4月26日、右膝前十字靭帯断裂の大怪我を負い、手術を受けた。

2004年、2年間のリハビリを経て再び一軍に昇格。翌2005年は3年ぶりの安打を放った。二軍では打率.328、8本塁打、6盗塁と活躍を見せた。阪神タイガースとの日本シリーズでは第2戦に2番二塁手で初出場。アジアシリーズでは怪我で欠場の堀幸一、小坂誠らの代役として全試合先発出場したが無安打に終わった。

2006年、初めて開幕一軍に登録された。シーズン序盤以降は準レギュラーとして出場試合が増えたものの、打率は2割を少し超える程度と低迷し、レギュラー獲得はならなかった。二軍では打率.305、6本塁打。

2007年1月27日に元モデル渡辺奈緒美との婚姻届を提出。シーズンではTSUYOSHIの怪我もあり、自己最多の出場機会を得たものの、打率が2割を切る不振に加え、送りバントの失敗や守備での失策も連発。さらに終盤はオーティズの途中加入により出場機会が激減した。またしても低調なシーズンとなってしまったが、主に代打・内野の守備要員として初めてシーズン通して一軍に残った。二塁手47試合、遊撃手21試合、三塁手19試合とさまざまなポジションを守り、二塁と遊撃はチーム2位の出場試合数だった。

2008年、2年ぶりの本塁打を放ったものの、根元俊一田中雅彦の台頭により40試合の出場にとどまり、打率も.153と下げてしまった。また、8月12日オリックス戦(京セラドーム大阪)では、6回表にサブローの適時二塁打で、三塁走者としてホームインする際に、折れたバットが頭を直撃して怪我を負い、担架で運ばれ16針縫った。また、秋季キャンプ中の11月7日には外野でキャッチボールをしている最中に打球が頭を直撃し頭蓋骨骨折している。

2009年6月18日、対東京ヤクルトスワローズ戦では、10回表に林昌勇から膝に死球を受け、担架で運ばれた。8月以降打撃の調子をあげ規定不足ながら入団初の打率3割をマーク。本塁打、打点もキャリアハイの成績を残した。反面、左投手からは無安打に終わった。金泰均が入団したことで[1]、背番号が16に変更となっている[2]

2010年、内野4ポジション守れるスーパーサブとして一度も出場選手登録を抹消されることなく一軍に帯同し(親子ゲームなどの2軍戦にも出場)、主に一塁の守備固めや代走、左の代打、ピンチバンターなどマルチな働きを見せた。中日ドラゴンズとの日本シリーズでは第7戦では守備固めで途中出場し、その後の打席で日本シリーズでの自身初安打を記録。シーズンオフ、背番号が23へ変更[3]

2011年、代走や一塁の守備固めなどで出場していた。荻野貴司の離脱後は遊撃手としての先発出場もあったがスタメン定着には至らず、金泰均が離脱した7月には代走や守備固めとしての出場もほぼなくなり、出場選手登録を抹消された。9月に1軍復帰も、目立った活躍なくシーズンを終えた。

2012年、例年同様代走や一塁の守備固めなどで出場していたが、夏以降出場機会が減少し、8月に出場選手登録を抹消された。10月6日に地元愛媛で開催されたファーム日本選手権では7番・一塁手で出場し、2安打2打点の活躍で勝利に貢献、最優秀選手に選出された。

名字に関してのエピソード[編集]

  • 2009年6月12日めざましテレビでは、「ほりうち」と呼ばれた。
  • 2009年8月6日、シーズン第1号を放ったが、報道ステーションでのスコア表記のHRの欄では、「内1」と記載されていた。
  • 2009年9月5日、シーズン第2号を放ったが、翌日の山陽新聞での小見出しには、「伏兵内が一発」と記載されていた。
  • とんち好きな米村理が「ロッテで絶対ホームラン打てない選手は誰?」にという問いに対して塀内を挙げた。「塀の内」側だから、というオチ。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2002 ロッテ 17 31 26 2 3 0 0 1 6 4 0 2 3 0 2 1 0 9 0 .115 .179 .231 .409
2004 3 6 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
2005 15 20 19 2 4 2 0 0 6 1 0 1 1 0 0 0 0 7 0 .211 .211 .316 .526
2006 49 115 102 12 21 6 0 2 33 8 1 0 4 0 7 0 2 33 0 .206 .270 .324 .594
2007 88 146 134 17 25 11 1 0 38 7 2 0 5 1 6 0 0 41 2 .187 .220 .284 .503
2008 40 66 59 8 9 1 0 2 16 2 0 0 5 0 2 0 0 18 1 .153 .180 .271 .452
2009 54 108 96 17 29 4 0 4 45 10 0 0 2 0 8 0 2 31 2 .302 .368 .469 .837
2010 51 28 22 6 4 0 0 0 4 2 0 0 5 0 1 0 0 8 0 .182 .217 .182 .399
2011 35 50 45 4 8 2 0 0 10 2 0 0 3 0 2 0 0 11 0 .178 .213 .222 .435
2012 61 20 17 1 2 0 1 0 4 2 0 1 2 0 0 0 1 4 0 .118 .167 .235 .402
2013 36 36 32 4 6 2 0 0 8 2 0 0 2 0 2 0 0 9 1 .188 .235 .250 .485
通算:11年 449 626 558 73 111 28 2 9 170 40 3 4 32 1 30 1 5 173 6 .199 .246 .305 .551
  • 2013年度シーズン終了時

記録[編集]

年度別守備成績[編集]


一塁 二塁 三塁 遊撃
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2002 - 1 4 3 0 0 1.000 2 1 0 1 0 .500 12 10 25 2 2 .946
2004 - - - 3 4 6 0 1 1.000
2005 - 4 3 1 0 1 1.000 3 2 1 0 0 1.000 1 0 0 0 0 ----
2006 - 34 53 75 3 16 .977 3 1 2 0 0 1.000 13 14 16 1 4 .946
2007 - 47 41 65 2 14 .981 19 11 24 0 2 1.000 21 19 31 2 7 .962
2008 2 4 0 0 0 1.000 18 19 32 0 7 1.000 8 2 1 1 0 .750 14 8 24 1 5 .970
2009 2 1 0 0 0 1.000 15 31 40 2 8 .973 22 5 28 3 4 .917 11 5 13 0 0 1.000
2010 34 44 7 0 4 1.000 - 3 2 0 0 0 1.000 -
2011 13 17 1 0 1 1.000 - 8 4 8 1 0 .923 11 10 21 0 1 1.000
2012 52 71 6 0 4 1.000 2 1 0 0 0 1.000 1 0 1 0 0 1.000 2 1 3 0 1 1.000
2013 13 17 1 1 2 .947 20 22 25 2 2 .959 2 2 1 1 0 .750 -
通算 116 154 15 1 11 .994 141 174 241 9 48 .979 71 30 66 7 6 .932 88 71 139 6 21 .972

背番号[編集]

  • 52 (2000年 - 2009年)
  • 16 (2010年)
  • 23 (2011年 - )

登場曲[編集]

  • 「Sexy Love」Ne-Yo(2008年 - )
  • 「もっと強く」EXILE(2010年)
  • 「ジャンピン」KARA(2011年)
  • 「GO GO サマー!」KARA(2011年 - )

脚注[編集]

  1. ^ 金 泰均選手入団会見のお知らせロッテ球団公式サイト2009年11月16日配信
  2. ^ 背番号変更のお知らせロッテ球団公式サイトサイト2009年11月16日配信
  3. ^ 塀内選手背番号変更のお知らせロッテ球団公式サイト2010年12月28日配信

関連項目[編集]