坂町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
坂町駅
駅舎(2004年8月)
駅舎(2004年8月)
さかまち - Sakamachi
所在地 新潟県村上市坂町
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
電報略号 サチ
駅構造 地上駅
ホーム 2面4線
乗車人員
-統計年度-
768人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1914年大正3年)11月1日
乗入路線 2 路線
所属路線 羽越本線
キロ程 48.0km(新津起点)
平木田 (3.3km)
(3.6km) 平林
所属路線 米坂線
キロ程 90.7km(米沢起点)
越後大島 (7.2km)
備考 直営駅管理駅
みどりの窓口

坂町駅(さかまちえき)は、新潟県村上市坂町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)のである。

当駅の所属線[1]である羽越本線と、当駅を終点とする米坂線の2路線が乗り入れ、接続駅となっている。羽越本線の特急いなほ」全列車、快速べにばな」が停車する。

駅構造[編集]

島式ホーム2面4線を有する地上駅。両ホームと東側にある駅舎は跨線橋で連絡しており、駅舎側から1番線、2番線の順になっている。

直営駅である。管理駅でもあるが、当駅は自駅のみの単駅管理となっている。

のりば[編集]

1 米坂線 小国米沢方面(主に当駅折り返し)
2 羽越本線(上り) 新潟新津方面
3 羽越本線(下り) 村上酒田方面
米坂線 小国・米沢方面
4 羽越本線 (待避ホーム)
米坂線 小国・米沢方面
  • 1番線は非電化であり、主に坂町折り返しの米坂線が発着する。
  • かつては駅構内に坂町機関区があり、D51形9600形などの蒸気機関車が配置されていた。また、「SL村上ひな街道号」運転の際には、構内に残る転車台を使用し、機関車の方転を行う。
  • 駅舎内には、みどりの窓口(営業時間 7:00 - 20:00)、簡易Suica改札機、自動券売機1台のほか、待合室自動販売機、トイレなどがある。
  • かつてキオスクがあったが、すでに撤退している。
  • 駅前広場にはD51形の動輪が展示されている。
  • かつては村上方に明星セメント専用線が存在した。また、貨物ヤード(操車場)としての機能も有していた。

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は768人である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 882
2001 876
2002 880
2003 898
2004 872
2005 845
2006 836
2007 820
2008 828
2009 803
2010 790
2011 768
2012 768

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
羽越本線
快速「べにばな
中条駅 - 坂町駅 - 越後大島駅(米坂線)
快速(「らくらくトレイン村上」含む)
中条駅 - 坂町駅 - 村上駅
普通
平木田駅 - 坂町駅 - 平林駅
米坂線
快速「べにばな」(米坂線内は各駅に停車)
越後大島駅 - 坂町駅 - 中条駅(羽越本線)
普通
越後大島駅 - 坂町駅

なお1995年まで越後大島駅と当駅との間には花立駅が置かれていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  2. ^ Suica の一部サービスをご利用いただける駅が増えます - 2013年11月29日東日本旅客鉄道株式会社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]