地理学的名称に関する国連専門家グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

地理学的名称に関する国連専門家グループ (英語: United Nations Group of Experts on Geographical Names、略称:UNGEGN) は1959年4月23日に国際連合事務総長によって設立された、地理学の専門家グループで構成される国際連合の機関の一つである。

UNGEGNの任務は地名の標準化に関する問題を取り上げ、主に言語学的観点から地名の標準化に関する提案、提言を行うことである。

UNGEGNの会議は5年間に3回の割合で開催され、1967年以降、UNGEGNは27回の会議を行なっている。

参考文献[編集]

  • Hausner, Isolde: Die „United Nations Group of Experts on Geographical Names“ (UNGEGN) und die Standardisierung geographischer Namen. In: Kainz, W. / Kriz, K. / Riedl, A. (eds.): Aspekte der Kartographie im Wandel. Festschrift für Ingrid Kretschmer zum 65. Geburtstag. Wien 2004 (= Wiener Schriften zur Geographie und Kartographie).
  • Kerfoot, Helen: Role of the United Nations in the standardization of geographical names: some fifty years on. In: United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Statistics Division (ed.): Manual for the standardization of geographical names. United Nations Group of Experts on Geographical Names. New York 2006: 83-97. ISBN 92-1-161490-2

関連項目[編集]

外部リンク[編集]