地域安全保障システム (東カリブ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

地域安全保障システム(ちいきあんぜんほしょうしすてむ、Regional Security System、RSS)は、東カリブ海地域の安全保障協定である。

1970年代後半から1980年代前半にかけて、地域の安定に影響を与えていた軍事的脅威への集団的対応の必要性から1982年に設立された。

加盟国は次の7か国。