国際公務労連

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国際公務労連
(PSI)
Public Services International
設立年月日 1907年
組織形態 労働組合国際組織
加盟団体数 世界635組織(156ヵ国)
組合員数 約2,000万人
本部所在地 フランスの旗 フランス
公式サイト PSI加盟組合日本協議会

国際公務労連(こくさいこうむろうれん、英語Public Services International、略称:PSI)は、公共部門労働者の国際的な労働組合連合組織である。世界156ヵ国、635の労働組合が加盟しており、約2,000万人の公共部門労働者数となっている。
国際労働機関(ILO)に公共部門を代表する非政府組織(NGO)として公式に認定されている。国際連合経済社会理事会(ECOSOC)の諮問資格を有し、国際連合教育科学文化機関(UNESCO:ユネスコ)、国際連合貿易開発会議(UNCTAD)といった国際連合機関でもオブザーバーの資格を持っている。

PSI加盟組合日本協議会[編集]

1988年7月22日に発足したPSI加盟組合日本協議会(略称PSI-JC)には、PSIに加盟する日本の組合で構成されている。

登録組織および人員[編集]

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]