国際児童図書評議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国際児童図書評議会 (こくさいじどうとしょひょうぎかい、英語: International Board on Books for Young People) は、1953年スイスチューリッヒで設立された国際組織である。略称はIBBY。現在本部をバーゼルに置く。

概略[編集]

児童文学の研究・調査、発展途上国子どもへのの普及や、本を介して世界中の子どもたちとの国際交流の促進を主に活動している。約70カ国の加盟国に向け機関誌Bookbirdを発行している。2010年3月15日、世界初の多言語版『ブックバード日本版』(マイティブック)として「アラブの児童文学を考える」を特集し、創刊。

IBBY世界大会[編集]

日本国際児童図書評議会[編集]

船橋市西図書館蔵書破棄事件発覚後、蔵書計107冊を自らの政治思想に基づき焚書を行った元司書を理事として任命した。(任期:2005年5月~2007年5月)[要出典]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]