国際企業戦略研究科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

大学院国際企業戦略研究科(ICS)は、一橋大学発祥の地である神田一ツ橋に開設された日本初の専門大学院(専門職大学院の前身)。一橋大学の6つ目の大学院研究科として1998年4月に設置された。研究科長はクリスティーナ・アメージャン(Christina Ahmadjian)教授。

ICSを構成する国際経営戦略(MBADBA)、金融戦略・経営財務(MBA)及び経営法務という3つのコースは、いずれも東京千代田区の神田キャンパスにおいて、2000年に最初の入学生を迎えた。国際経営戦略コースでは、すべて英語で授業している。

ICSは2000年4月に竣工した「学術総合センター」の中にある。かつてこの場所には一橋講堂があった。

ICSはポーター賞の運営組織として活動している。

関連項目[編集]

公式サイト[編集]

参考文献[編集]