国立高雄餐旅大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国立高雄餐旅大学
Nkuht logo.png
大学設置 2010年
創立 1995年
学校種別 国立
本部所在地 台湾高雄市小港区松和路1号
キャンパス 小港本部(高雄市小港区)
ウェブサイト 国立高雄餐旅大学公式サイト
テンプレートを表示

国立高雄餐旅大学(こくりつたかおさんりょだいがく、英語: National Kaohsiung University of Hospitality and Tourism、公用語表記: 國立高雄餐旅大學)は、台湾高雄市小港区松和路1号に本部を置く台灣国立大学である。2010年に設置された。 餐旅とは英語の"Hospitality"、日本語では「ホスピタリティ」の意味。高いスキルと外国語の応用力を持ちホスピタリティ業界(ホテルレストラン旅行代理店航空会社など)において即戦力として活躍できる人材を養成することを目的として1995年12月に設立された台湾で唯一の大学である。なお、観光学の専門大学としては花蓮県寿豊郷に私立台湾観光学院がある。

キャンパス[編集]

  • 行政ビル(地上7階、地下1階、エレベーター2基)
  • 人文ビル(地上6階、地下1階、エレベーター2基)
  • 教学ビル(地上5階、地下1階、エレベーター1基)
  • 第三教学ビル(地上6階、地下1階、エレベーター3基)
  • 図書資訊館(地上7階、地下1階、エレベーター2基)
  • 第一実習ビル(地上8階、地下1階、エレベーター3基)

 1F旅行社、2F西洋料理厨房、3Fベーキング&ペストリー厨房、4F空港・機内シミュレーション、5F中国料理厨房、6Fバーテンダーシミュレーション他、7F実習用レストラン、8F群賢会館(迎賓用ホテル)

  • 第二実習ビル(地上8階、地下1階、エレベーター3基)

 1F大教室、2F西洋料理厨房、3Fベーキング&ペストリー厨房、4F教師研究室、6F夜間部事務室、7F実習用レストラン、8Fホテル実習用シミュレーション

  • 精誠楼(地上10階、地下1階、エレベーター3基)学生寮
  • 勤僕楼(地上10階、地下1階、エレベーター3基)学生寮
  • 師生(教師学生)食堂(地上2階、地下1階)

国立高雄餐旅学院キャンパス配置図

歴史[編集]

月日 事跡
1992年 8月 行政院内に学校設立事務局を設置
1995年 12月 「国立高雄餐旅管理専科学校」として設立。
1996年 2月 短大(二専)部第一期生入学。
2000年 8月 大学(技術学院)に昇格、「国立高雄餐旅学院」と改称。
2002年 8月 統一入学測験(センター試験)に「餐旅類」が新設される。

単独での学生募集を停止し、統一入学測験を通じての学生募集を開始。

2010年 8月 「国立高雄餐旅大学」と改称。

学術単位[編集]

系(学科)大学部11学科[編集]

科(学科)5年制専科部(高等専門学校部)1学科[編集]

研究所(大学院研究科)4課程[編集]

研究センター[編集]

  • 教養課程センター
  • 教職養成センター

行政単位(部署)[編集]

  • 校長室(学長室)
  • 副校長室(副学長室)
  • 秘書室
  • 会計室
  • 人事室
  • 体育室
  • 軍訓室
  • 国際事務処(欧米組、アジア太平洋組、国際発展組、国際教育組)
  • 教務処
  • 学生事務処
  • 総務処
  • 図書資訊館(図書情報館)
  • 物流センター
  • 進修部(夜間部)
  • 研究発展処
  • 餐旅技術研発中心(ホスピタリティ技術研究発展センター)
  • 馬上辦服務中心(サービスセンター)
  • 教学資源・教師発展センター

学生[編集]

現在の学生数は全日制、夜間部を合わせて約4000人。留学生はブラジルなど中南米諸国や日本、東南アジアから来ている。

教員[編集]

歴代学長[編集]

氏名 任期
初代 李福登 1995年~2004年
第2代 容継業 2004年~現在

海外交流提携大学[編集]

15カ国(地域)41大学

スポーツ・サークル・伝統[編集]

主な出身者[編集]

主な教員[編集]

外部リンク[編集]