国家連合党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国家連合党の旗

国家連合党(こっかれんごうとう、: União Nacional)は、ポルトガルエスタド・ノヴォ体制下における唯一の合法政党である。1930年独裁者アントニオ・サラザールにより結成。1934年から1973年まで議会の全議席を占めた。公式には政党ではなく、「全ポルトガル国民の統一組織」であるとされた。

1970年にサラザールが死ぬとマルセロ・カエターノが党首となり、1972年国民国家運動Acção Nacional Popular)と改称した。しかし1974年カーネーション革命とそれに伴う民主化により解散した。