国土交通部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国土交通部
各種表記
ハングル 국토교통부
漢字 國土交通部
発音 ククトギョトンブ
英語表記: Ministry of Land Infrastructure and Transport(MOLIT)
テンプレートを表示

国土交通部(こくどこうつうぶ、英語:Ministry of Land Infrastructure and Transport, 略称:MOLIT)は、大韓民国の国家行政機関で、日本国土交通省に相当する。国土交通部の長を国土交通部長官と称し、国務委員が任命される。

沿革[編集]

役割[編集]

陸路と航空運送及び国土の総合開発計画の企画と調整、都市道路港湾住宅の建設、国土及び水資源の保全と利用開発及び改造に関する事務を遂行する。

所在地[編集]

組織[編集]

幹部[編集]

  • 長官
    • 代弁人
    • 監査官
    • 長官政策補佐官
  • 第1次官
  • 第2次官

下部組織[編集]

  • 運営支援課
  • 企画調整室
  • 住宅土地室
  • 建設水資源政策室
  • 交通政策室
  • 物流港湾室
  • 航空政策室
  • 国土政策局
  • 海洋政策局

所属機関[編集]

  • 国土海洋人材開発院
  • 地方国土管理庁
ソウル、原州、大田、益山、釜山
  • 地方航空庁
ソウル、釜山
  • 国立海洋調査院
  • 洪水統制所
漢江洛東江錦江栄山江
  • 鉄道特別司法警察隊
  • 航空交通センター
  • 航空・鉄道事故調査委員会
  • 中央土地収容委員会事務局
  • 国土地理情報院

傘下機関[編集]

政府投資機関[編集]

出資機関[編集]

  • 韓国空港公社
  • 仁川国際空港公社
  • 韓国鑑定院
  • 大韓住宅保証株式会社

支援機関[編集]

補助機関[編集]

  • 交通安全公団

委託機関[編集]

  • 韓国建設交通技術評価院

歴代長官[編集]

氏名 在任期間 備考
漢字表記 ハングル表記 着任 退任
建設交通部長官
吳明 (ko) 오명 1994年12月24日 1995年12月21日 金泳三政権
2 秋敬錫 (ko) 추경석 1995年12月21日 1997年3月6日
3 李桓均 이환균 1997年3月6日 1998年3月3日
4 李廷武 이정무 1998年3月3日 1999年5月24日 金大中政権
5 李建春 (ko) 이건춘 1999年5月24日 2000年1月14日
6 金允起 김윤기 2000年1月14日 2001年3月26日
7 吳長燮 오장섭 2001年3月26日 2001年8月22日
8 金鎔采 (ko) 김용채 2001年8月22日 2001年9月7日
9 安正南 안정남 2001年9月7日 2001年9月29日
10 林寅澤 임인택 2001年9月29日 2003年2月26日
11 崔鍾璨 최종찬 2003年2月27日 2003年12月28日 盧武鉉政権
12 姜東錫 강동석 2003年12月29日 2005年3月29日
13 秋秉直 (ko) 추병직 2005年4月6日 2006年11月15日
14 李庸燮 (ko) 이용섭 2006年12月11日 2008年2月29日
国土海洋部長官
15 鄭鍾煥 (ko) 정종환 2008年2月29日 2011年6月1日 李明博政権
16 権度燁 (ko) 권도엽 2011年6月2日 2013年3月11日
17 徐昇煥 (ko) 서승환 2013年3月11日 2013年3月23日 朴槿惠政権
国土交通部長官
徐昇煥 서승환 2013年3月23日 現職 朴槿惠政権

関連項目[編集]

外部リンク[編集]