国会 (シンガポール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Parliament
国会
Parlimen
நாடாளுமன்றம்
第12回国会
紋章もしくはロゴ
種類
種類 一院制
役職
議長 ハリマー・ヤコブ
PAP
2013年1月14日より現職
副議長 チャールズ・チョン、シャー・キャンペン
(PAP)
2011年10月17日より現職
構成
定数 87 通常議員 (MP)
3 非選挙区選出議員 (NCMP)
9 任命議員 (NMP)
Composition of the 12th Parliament of Singapore.svg
院内勢力     PAP (80)
    WP (7+2 NCMP)
    SPP (1 NCMP)
    任命議員 (9)
選挙
前回選挙 2011年5月7日
議事堂
Parliament House and the Singapore skyline - 2002.jpg
国会議事堂
ウェブサイト
www.parliament.gov.sg

国会(こっかい、英語:Parliament)は、シンガポール共和国一院制議会。シンガポールの大統領と併せて同国の立法府である。

概要[編集]

  • 設置年:1965年
  • 任期:5年(解散あり)
  • 定数:94
  • 選挙制度:
    • 選挙議員:84人(2006年当時。現在は87人)
      • 9人:単純小選挙区制
      • 75人:14選挙区のグループ別選挙(1選挙区につき5 - 6人選出。ただし、候補者ではなく特定のグループへ投票し、最多票を獲得したグループがその選挙区の議席を独占するため、大政党に有利)
      • 1人:全国区選挙
    • 任命議員:9人(大統領が任命)
  • 選挙制度が与党に有利であるために、2006年の総選挙では、野党勢力が30%を超える得票率を稼いだにもかかわらず、グループ選挙区で全敗したため、わずか2議席にとどまったという指摘もある[1]

直近の国会選挙[編集]

1965年にシンガポールが独立して以来、人民行動党(PAP)による事実上の1党支配が続いている。

 •  2011年5月7日のシンガポール国会議員選挙の結果
政党・同盟 代表 争った議席 獲得議席 得票 得票率 (不戦勝含む) +/- 得票率 (不戦勝含まず) +/-
PAP logo variation.png 人民行動党 リー・シェンロン 87 81 1,212,154 60.14
 
減少 6.46 60.14
 
減少 6.46
WP logo variation.png 労働者党 ロー・ティアキャン英語版 23 6 258,510 12.83
 
減少 3.51 46.58
 
増加 8.15
NSP logo variation.png 国民団結党英語版 ゴー・メンセン英語版 24 0 242,682 12.04
 
減少 0.95* 39.25
 
増加 6.37*
SDP logo variation.png シンガポール民主党英語版 チー・スーンジュアン英語版 11 0 97,369 4.83
 
増加 0.76 36.76
 
増加 13.53
RP logo variation.png 革新党英語版 ケネス・ジェヤレトナム英語版 11 0 86,294 4.28
 
新党 31.78
 
新党
SPP logo variation.png シンガポール人民党英語版 チャム・シートン英語版 7 0 62,639 3.11
 
減少 9.88* 41.42
 
増加 8.90*
SDA logo variation.png シンガポール民主連盟英語版 デスモンド・リム 7 0 55,988 2.78
 
減少 10.21 30.06
 
減少 2.46
合計 87 2,015,636 85.63
無効票 44,737 2.2
非投票 (無投票選挙区含む) 292,913 12.46
有権者 2,350,873 100.0
 不戦勝含む
* シンガポール民主連盟として参加した2006年の選挙からの増減

脚注[編集]

  1. ^ シンガポール総選挙投開票 注目される一党支配下の「変化」産経新聞

関連項目[編集]

参考・外部リンク[編集]