唇歯化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

唇歯化 (しんしか)は、両唇破裂音唇歯摩擦音になることをいう。ギリシア文字β古典ギリシア語の[b]と現代ギリシア語の[v]とでこの関係にあるのでベータシズム (betacism) ともいう。他に俗ラテン語の語中の bv の混同(caballo → cavallo)などがある。

日本語は行の発音の変化([p]>[ɸ]、唇音退化を参照)は両唇破裂音両唇摩擦音になったもので唇歯化ではないがこれに近い。