哲学カフェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
灯台カフェ(Café des Phares)
世界初の哲学カフェ、パリ市

哲学カフェ(てつがくカフェ、: café philosophique)は哲学的な議論をするための草の根の公開討論会。

概要[編集]

哲学者マルク・ソーテ(1947年–1998年)がフランスパリで創立した。

ソーテは1992年12月13日、パリの近郊で初の哲学カフェを開いた。 彼は日曜日ごとに午前11時に自分の哲学カフェに何人かの友人を集め、2時間ほど哲学の討論(「考え方のけんか」"conceptual fisticuffs")を行なった。 偉そうな上流階級ではなくて一般公衆を対象とした、推論の基本原理へと戻ることが、彼の哲学だった。 最初の会合には10人かそこらの人々が集まっただけだった。 まもなく大学生たちが姿を見せ、街の風変わりな市民たち、勤務時間外のタクシードライバーたち、そしてひまで裕福な女性たちがあとに続いた。 これが毎週恒例のイベントとなり、各会合におよそ200人の人たちが集まるまでに膨れ上がった。 ソーテは、哲学カフェに参加する一般公衆に哲学を取り戻したのだ。 そうする中で、彼は高等教育で教えられている通常の哲学に忠実でないとみなされ、学者たちによって排斥された。

このカフェで論じられる主題は、サンタクロースの伝説から真実にまでおよんだ。

国内の哲学カフェの経緯[編集]

  • 1996年、マルク・ソーテの著書『ソクラテスのカフェ』の邦訳が出版される。
  • 1998年、マルク・ソーテの著書『ソクラテスのカフェ』の第2巻の邦訳が出版される。
  • 2000年、大阪大学臨床哲学研究室が應典院で哲学対話イベント・哲学カフェをはじめて試みる[1]
  • 2001年、中田敬史が実験哲学カフェを開催する。
  • 2003年、クリストファー・フィリップスの著書『ソクラテス・カフェにようこそ : 誰にでもできる哲学への招待』の邦訳が出版される。
  • 2005年10月、佐世保工業高等専門学校一般科目哲学科の川瀬雅也が佐世保高専「一般教養講座」として哲学カフェを開く[2]
  • 2008年2月6日、千葉大学が公共哲学カフェを開く[3]
  • 同年5月13日、徳山工業高等専門学校小川仁志が学内のゼミ室で第1回目の哲学カフェを開く[4]
  • 2010年5月8日、東北大学のグループが仙台哲学カフェを開く[5]
  • 2011年、小川仁志が著書『哲学カフェ! : 17のテーマで人間と社会を考える』を公表する。
  • 2013年4月22日、富山大学のグループが第1回哲学カフェを開く[6]

国内各地の哲学カフェ[編集]

岩手県
  • てつがくカフェ@いわて[7]
宮城県
  • 仙台哲学カフェ - 東北大学[8][9][10]
  • てつがくカフェ@せんだい[11]
福島県
  • てつがくカフェ@ふくしま[12]
  • てつがくカフェ@南相馬[13]
茨城県
埼玉県
  • てつがくカフェ@さいたま[16]
千葉県
  • 公共哲学カフェ - 千葉大学[17]
東京都
  • カフェフィロtokyo[18]
  • Core Talk Cafe[19]
  • 小金井哲学カフェ[20]
  • さろん哲学[21][22]
  • 唯識塾 哲学カフェ[23]
神奈川県
  • 鎌倉哲学カフェ[24]
富山県
  • 哲学カフェ - 富山大学[25]
岐阜県
  • 哲学カフェ de ぎふ[26]
静岡県
  • 哲学カフェ@しぞ~か[27]
愛知県
  • 哲学カフェ@名古屋[28]
三重県
  • いせ哲学カフェ[29]
滋賀県
大阪府
兵庫県
  • たんば哲学カフェ[36]
  • 哲学カフェ「フリーコミュ二ティの会」[37]
  • むこのそう哲学カフェ
山口県
  • 哲学カフェ 井戸端サークル@しものせき・やまぐち[38]
  • 夢広場 哲学カフェ - 徳山工業高等専門学校[39][40]
福岡県
  • 北九州哲学カフェ[41][42]
  • 福岡哲学カフェ@天神[43]
  • 福岡哲学カフェ エクフィロ[44][45]
長崎県
  • 晤語の哲学 - 佐世保工業高等専門学校[46]
鹿児島県

脚注[編集]

  1. ^ カフェフィロ 沿革”. 2014年3月24日閲覧。
  2. ^ 哲学カフェ 佐世保・長崎”. 2014年3月25日閲覧。
  3. ^ 公共哲学カフェ これまでの開催一覧”. 2014年3月25日閲覧。
  4. ^ 小川仁志 「哲学カフェ」の実践から判明した効用について : 市民と学生の交流による相乗効果”. 2014年3月26日閲覧。
  5. ^ 第0回仙台哲学カフェ レポート”. 2014年3月26日閲覧。
  6. ^ 第一回哲学カフェ!!”. 2014年3月25日閲覧。
  7. ^ てつがくカフェ@いわて”. 2014年3月23日閲覧。
  8. ^ 仙台哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  9. ^ 仙台哲学カフェ”. 2014年3月25日閲覧。
  10. ^ 仙台哲学カフェ - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  11. ^ てつがくカフェ@せんだい”. 2014年3月23日閲覧。
  12. ^ てつがくカフェ@ふくしま”. 2014年3月23日閲覧。
  13. ^ てつがくカフェ@南相馬”. 2014年3月23日閲覧。
  14. ^ ソクラテス・サンバ・カフェ”. 2014年8月18日閲覧。
  15. ^ 筑波大学哲学カフェ - twitter”. 2014年8月18日閲覧。
  16. ^ てつがくカフェ@さいたま”. 2014年3月23日閲覧。
  17. ^ 公共哲学カフェ 千葉大学”. 2014年3月23日閲覧。
  18. ^ カフェフィロtokyo”. 2014年3月23日閲覧。
  19. ^ Core Talk Cafe”. 2014年3月23日閲覧。
  20. ^ 小金井哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  21. ^ さろん哲学”. 2014年3月23日閲覧。
  22. ^ さろん/さろん哲学・朝さろん・さろん工房 - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  23. ^ 唯識塾 哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  24. ^ 鎌倉哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  25. ^ 哲学カフェ 富山大学”. 2014年3月23日閲覧。
  26. ^ 哲学カフェ de ぎふ”. 2014年3月23日閲覧。
  27. ^ 哲学カフェ@しぞ~か”. 2014年3月23日閲覧。
  28. ^ 哲学カフェ@名古屋”. 2014年3月23日閲覧。
  29. ^ いせ哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  30. ^ びわこ哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  31. ^ びわこ哲学カフェ - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  32. ^ カフェフィロ”. 2014年3月25日閲覧。
  33. ^ カフェフィロの活動報告や近況”. 2014年3月25日閲覧。
  34. ^ カフェフィロ - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  35. ^ 実験哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  36. ^ たんば哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  37. ^ 哲学カフェ「フリーコミュ二ティの会」”. 2014年3月23日閲覧。
  38. ^ 哲学カフェ 井戸端サークル@しものせき・やまぐち”. 2014年3月23日閲覧。
  39. ^ 夢広場 哲学カフェ”. 2014年3月25日閲覧。
  40. ^ 徳山高専夢広場 哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  41. ^ 北九州哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  42. ^ 北九州哲学研究会 - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  43. ^ 福岡哲学カフェ@天神”. 2014年3月23日閲覧。
  44. ^ 福岡哲学カフェ エクフィロ”. 2014年3月23日閲覧。
  45. ^ 福岡哲学カフェ / エクフィロ - twitter”. 2014年3月25日閲覧。
  46. ^ 晤語の哲学”. 2014年3月23日閲覧。
  47. ^ 鹿児島哲学カフェ”. 2014年3月23日閲覧。
  48. ^ 鹿児島哲学カフェ - twitter”. 2014年3月25日閲覧。

参考文献[編集]

  • 小川仁志 『哲学カフェ! : 17のテーマで人間と社会を考える』 祥伝社、2011年ISBN 9784396315443
  • マルク・ソーテ 『ソクラテスのカフェ』 堀内ゆかり訳、紀伊國屋書店1996年ISBN 9784314007788
  • マルク・ソーテ 『ソクラテスのカフェ』2、堀内ゆかり訳、紀伊國屋書店、1998年ISBN 9784314008266
  • クリストファー・フィリップス 『ソクラテス・カフェにようこそ : 誰にでもできる哲学への招待』 森丘道訳、光文社、2003年ISBN 4334961568
  • Chaplin, Tamara, Turning on the mind: French philosophers on television, University of Chicago Press, 2007, ISBN 0226509915
  • Marinoff, Lou, Philosophical practice, Academic Press, 2002, ISBN 0-1247155-5-9
  • Raabe, Peter B., Issues in philosophical counseling, Greenwood Publishing Group, 2002, ISBN 0-2759766-7-X
  • Sautet, Marc, Un café pour Socrate : comment la philosophie peut nous aider à comprendre le monde d'aujourd'hui, Paris : R. Laffont, 1995, ISBN 2-2210760-6-0

関連項目[編集]

外部リンク[編集]