哲多町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
哲多町
廃止日 2005年3月31日
廃止理由 新設合併
新見市大佐町神郷町哲多町哲西町新見市
現在の自治体 新見市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
阿哲郡
団体コード 33563-1
面積 107.37km²
総人口 2,629
(2000年国勢調査
隣接自治体 新見市高梁市神郷町哲西町
町の木 アカマツ
町の花 スズラン
町の鳥 キジ
哲多町役場
所在地 718-0303
岡山県阿哲郡哲多町大字本郷246番地4
新見市役所哲多支局(旧・哲多町役場)
外部リンク 哲多町(Internet Archive)
座標 北緯34度56分11秒
東経133度27分7秒
旧・哲多町の位置
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

哲多町(てったちょう)は岡山県北西部(阿哲郡)に位置した。現在は合併により新見市となり、町役場は新見市役所哲多支局となっている。

地理[編集]

吉備高原の北部に位置し、高原と山林で占められている。

隣接市町村[編集]

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)6月1日 町村制施行。蚊家村・田淵村・大野村が合併して哲多郡新砥村発足。矢戸村・荻尾村・老栄村が合併して哲多郡萬歳村発足。則安村・成松村・宮河内村・花木村が合併して哲多郡本郷村発足。
  • 1900年(明治33年)4月1日 哲多郡が阿賀郡と合併したことにより、 阿哲郡新砥村・萬歳村・本郷村となる。
  • 1955年昭和30年)4月1日 新砥村・萬歳村・本郷村の3村が合併し町制を施行、哲多町となる。
  • 2005年平成17年)3月31日 新見市、阿哲郡大佐町神郷町哲西町との対等合併により新・新見市となる。

行政[編集]

  • 哲多町役場(現・新見市役所哲多支局)
    • 新砥支所(現・新見市役所新砥市民センター)
    • 萬歳支所(現・新見市役所萬歳市民センター)

教育[編集]

  • 哲多町立本郷小学校
  • 哲多町立萬歳小学校
  • 哲多町立新砥小学校
  • 哲多町立哲多中学校
現在は各校とも新見市立
  • 哲多町立大田小学校(2001年3月31日に新砥小学校新設のため廃校)
  • 哲多町立蚊家小学校(2001年3月31日に新砥小学校新設のため廃校)
  • 哲多町立新砥中学校(2000年4月に哲多中学校新設のため廃校)
  • 哲多町立哲南中学校(2000年4月に哲多中学校新設のため廃校)

交通[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • すずらんの園(おもつぼ湿原)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]