向井原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
向井原駅
正面から左へ曲がるのが新線、右へ分岐するのが旧線 奥の高架は松山自動車道
正面から左へ曲がるのが新線、右へ分岐するのが旧線 奥の高架は松山自動車道
むかいばら - Mukaibara
所在地 愛媛県伊予市市場
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
電報略号 ムカ
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1963年(昭和38年)10月1日
乗入路線 2 路線
所属路線 予讃線(旧線)
駅番号 S06
キロ程 208.5km(高松起点)
U05 伊予市 (2.5km)
(5.4km) 高野川 S07
所属路線 予讃線(新線)
駅番号 U06
U05 伊予市 (2.5km)
(2.8km) 伊予大平 U07
備考 無人駅

向井原駅(むかいばらえき)は、愛媛県伊予市市場にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線である。

利用可能な鉄道路線[編集]

  • 四国旅客鉄道
    • 予讃線 (伊予長浜方面)(S06)
    • 予讃線 (内子方面)(U06)

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する高架駅

予讃線が長浜方面と内子方面に別れる駅となっているが、ホームの西方に伊予長浜方の片渡り分岐器があるのみで、事実上の棒線駅となっている。

開業以来無人駅である。

  • 国鉄時代は通過する普通列車も存在した。

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
予讃線(旧線、伊予長浜方面)
伊予市駅 - 向井原駅 - 高野川駅
かつて当駅と高野川駅の間に三秋信号場が存在した(1986年廃止)。
予讃線(新線、内子方面)
伊予市駅 - 向井原駅 - 伊予大平駅

関連項目[編集]