吉田仁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
よしだ ひとみ
吉田 仁美
プロフィール
本名 吉田 仁美[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本千葉県
生年月日 1984年7月13日(30歳)
血液型 A型
職業 女優声優歌手
事務所 アミュレート
女優活動
活動時期 1990年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
声優活動
活動時期 2006年 -
ジャンル アニメゲーム
デビュー作 カーズ』(ミア&ティア)
音楽活動
活動時期 2008年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル 日本コロムビア
共同作業者 ヒトミソラ
blue drops
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

吉田 仁美(よしだ ひとみ、1984年7月13日 - )は、日本女優声優歌手アミュレート所属。

千葉県出身。身長155cm。血液型A型

経歴[編集]

3歳から6歳までドイツで暮らし、帰国後東俳に登録、1990年から子役として舞台、ドラマ、CM等で活動する[2]。その後、2001年にNHK教育テレビ『うたっておどろんぱ!』のオーディションに合格し、主役・ヒトミとして出演し、高い歌唱力を発揮する。

2006年にアニメーション映画『カーズ』で声優デビュー。『家庭教師ヒットマンREBORN!』で初のテレビアニメ出演にしてレギュラー役である三浦ハルを演じ、以降は声優業が主軸になる。

また、『そらのおとしもの』や『我が家のお稲荷さま。』、『スマイルプリキュア!』で主題歌を担当するなど、歌手活動も精力的。他にも、ミュージカルや舞台への出演も多く、幅の広い活動を行なっている。以前はヤザ・パパに所属していた。2012年4月よりアミュレート所属。

2014年5月28日、本人も長年待ち望んだ待望のファースト・アルバム「.htm」を発売。

人物・交友[編集]

性格は極めて明るく、自他共に認めるおしゃべり好き。ラジオなどでは終始ハイテンションで、喋りすぎのあまり呼吸を忘れて息苦しくなったり、『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜 』にゲスト出演した際に、パーソナリティの鷲崎健に『ちょっと黙ってろ!』とツッコまれるほど。自身がパーソナリティを務める動画付きのラジオ番組『A&G ARTIST ZONE 2h』では、リスナーから『おしゃべりオバケ』と呼ばれ、吉田自身も『オバケ』を一人称にする事がある。

本人曰く、『中村繪里子さんとは会話のテンポが全く同じ』であり、『A&G ARTIST ZONE 2h』に中村が飛び入りゲストとして出演した際には、その日の番組ブログに『オバケVSモンスター…無効試合!』という見出しが付くほどに喋りっぱなしの番組になった[3]

家庭教師ヒットマンREBORN!』で共演した稲村優奈と仲が良く、『優奈さんに見捨てられたら……』という例え話を持ち出すほどに慕っている。

そらのおとしもの』から誕生し、同アニメの主題歌を担当するユニット「blue drops」のパートナーである早見沙織に対しては、「年下だがしっかりしている」と、様々なラジオで語っている。

歌手活動[編集]

本格的に歌手活動を始めてから、『我が家のお稲荷さま。』のOPを担当し、その後『そらのおとしもの』シリーズ(テレビシリーズ、劇場版計4作)のOPを早見沙織とのユニット「blue drops」で担当している。また、『スマイルプリキュア!』からプリキュアシリーズ3作連続でEDを担当している。

長年活動をしてきたがアルバムの話は無く、吉田本人としてはずっと前から出したいと思っていた。2014年にファーストアルバム『.htm』を出す事が決まり、6年待ち望んでいた吉田は人一倍思い入れがあり、『そらのおとしもの』から「Main Vocal Hitomi」バージョンとして数多く選曲されているほか、自ら作詞した新曲も収録されている。

出演作品[編集]

舞台[編集]

  • 『藍染め高尾』 - 高尾付きのかむろ ゆかり 役
  • 吉幾三特別公演『泣いて笑ってああ…人生』 - 大石トモコ 役
  • 明治座創業百周年4月公演 松平健主演『船遊女』 - 源頼家 役
  • 中条きよし特別公演 新歌舞伎座『二代目はん』 - 菊乃 役
  • 東宝ミュージカル特別公演『王様と私』 - イン・ヤオラック女 役
  • 『細雪』 - 悦子 役
  • 東宝ミュージカル特別公演『王様と私』 - 王女(花) 役
  • 香瑠鼓プロデュース公演『M+W=∞(ムープーワープ)』 - 月の光 役
  • 香瑠鼓プロデュース公演『SHINLA〜森羅〜』 - 主人公の妹 役
  • おっ、ぺれったプロデュース DOUBLE STANDARD『ご都合主義で行こう!』 中田まとも 役
  • ファミリー大戦争〜オヤジの嫁さん〜 - 塚本春奈 役
  • アクション×ダンスバージョン『真田風雲録』
  • KOYA・MAPvol.3 チョコレートガールズ(2010年2月13日) - 日替わりゲスト
  • Func A ScamperS 009 「#06 スーパーヒーローイズム」(2010年5月22日-30日)(於:吉祥寺シアター)
  • 『コントンクラブ image3』〜オムニバスギャグエンターテインメント〜(2010年6月9日-13日、於:シアターサンモール
  • 劇団M.M.C オリジナルミュージカル vol.27『星の王子さま』(2010年7月15日-21日、新宿SPACE107) - 王子様 役
  • PRODUCE UNIT JOE Company 8 『THE KIDS』(2010年8月25 - 29日、本多劇場
  • シルバニアファミリー25周年記念ミュージカル(2010年12月5日、博品館劇場) - スペシャルゲスト:歌のお姉さん・吉田仁美として。
  • ニコニコミュージカル『ニコニコニーコ』(2011年3月17日 - 27日、シアターグリーン
  • スーパーミュージカル『聖闘士星矢』(2011年7月28日 - 31日、全労済ホールスペース・ゼロ) - 絵梨衣 役
  • ミュージカル『薄桜鬼』〜斎藤一篇〜(2012年4月27日 - 5月8日、サンシャイン劇場) - 雪村千鶴 役[4]

映画[編集]

ドラマ[編集]

2002年

CM[編集]

テレビアニメ[編集]

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

  • 真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜(陳琳)

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

2009年

ゲーム[編集]

2007年

2008年

  • 家庭教師ヒットマンREBORN! 禁断の闇のデルタ(三浦ハル)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! ドリームハイパーバトル! Wii(三浦ハル)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! バトルアリーナ(三浦ハル)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN!DS フェイトオブヒート 炎の運命(三浦ハル)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN!DS フレイムランブル超 燃えよ未来(三浦ハル)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN!DS マフィア大集合! ボンゴレフェスティバル!!(三浦ハル)

2009年

2010年

2011年

2014年

吹替え[編集]

2006年

  • カーズ(ミア&ティア)※声優としてのデビュー作

2011年

ラジオ[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2014年5月28日 .htm[6] COCX-38544 212位

参加楽曲[編集]

そらのおとしものシリーズ[編集]

  • そらのおとしもの OPテーマ「Ring My Bell」 c/w EDテーマ「そばにいられるだけで」(blue drops(吉田仁美&イカロス))
  • そらのおとしものf(フォルテ) OPテーマ「ハートの確率」 c/w EDテーマ「帰るから」(blue drops)
  • そらのおとしものf EDテーマ「COSMOS」(blue drops)
  • 劇場版 そらのおとしもの 時計じかけの哀女神 主題歌「SECOND」 c/w EDテーマ「そらとまぼろし」(blue drops)
  • 劇場版 そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠(エターナルマイマスター)主題歌「always smiling 〜そらのおとしもの〜」、劇中歌「ERASE」(blue drops)

プリキュアシリーズ[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]