合田正人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

合田 正人(ごうだ まさと、1957年 - )は、日本哲学研究者、明治大学教授。

経歴[編集]

香川県多度津町生まれ。一橋大学社会学部卒、パリ第8大学哲学科留学。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。学生時代は鈴木道彦足立和浩野沢協らの指導を受けた[1]

琉球大学講師を経て、東京都立大学人文学部助教授に就任するが、2004年首都大学東京への再編に反対し辞職、明治大学文学部教授に就任。エマニュエル・レヴィナスウラジミール・ジャンケレヴィッチユダヤ思想を研究。

なお実家は船舶検査代行、ボート免許教室、船の販売・修理等を行う株式会社合田マリンエンジニアリング[1]である。

著作[編集]

翻訳[編集]

  • レヴィナス『超越・外傷・神曲』(内田樹共編訳)国文社 1986.9
  • レヴィナス『全体性と無限――外部性についての試論』国文社 1989.3
  • レヴィナス『存在するとは別の仕方であるいは存在することの彼方へ』朝日出版社 1990.7/『存在の彼方へ』講談社学術文庫 1999.7
  • レヴィナス『われわれのあいだで――《他者に向けて思考すること》をめぐる試論』(谷口博史共訳)法政大学出版局 1993.12
  • レヴィナス『諸国民の時に』法政大学出版局 1993.10
  • レヴィナス、ジャック・ロラン編『神・死・時間』法政大学出版局 1994.9
  • レヴィナス『固有名』みすず書房 1994.2
  • マルレーヌ・ザラデル『ハイデガーとヘブライの遺産――思考されざる債務』法政大学出版局 1995.6
  • ジャンケレヴィッチ『最初と最後のページ』みすず書房 1996.6
  • レヴィナス『聖句の彼方―タルムード――読解と講演』法政大学出版局 1996.1
  • レヴィナス、ピエール・アヤ編『歴史の不測 付論: 自由と命令, 超越と高さ』(谷口博史共訳)法政大学出版局 1997.7
  • レヴィナス『外の主体』みすず書房 1997.2
  • 『レヴィナス・コレクション』(編訳)ちくま学芸文庫 1999.5
  • 『ベルクソン講義録(全4巻)』(谷口博史、江川隆男、高橋聡一郎共訳)法政大学出版局 1999-2001
  • ユリウス・グットマン『ユダヤ哲学――聖書時代からフランツ・ローゼンツヴァイクに至る』みすず書房 2000.4
  • ジル・ドゥルーズ, アンドレ・クレソン『ヒューム』ちくま学芸文庫 2000.2
  • ジャック・デリダ『ユリシーズ・グラモフォン――ジョイスに寄せるふたこと』(中真生共訳)法政大学出版局 2001.6
  • レヴィナス ピエール・アヤ編『他性と超越』(松丸和弘共訳)法政大学出版局 2001.5
  • モーリス・メルロ=ポンティ『ヒューマニズムとテロル――共産主義の問題に関する試論』みすず書房 2002.7
  • ベルクソン『意識に直接与えられたものについての試論』(平井靖史共訳)、ちくま学芸文庫 2002.6
  • レヴィナス、ロジェ・ビュルグヒュラーヴ編『貨幣の哲学』法政大学出版局 2003.8.
  • ステファヌ・モーゼス『歴史の天使――ローゼンツヴァイク, ベンヤミン, ショーレム』法政大学出版局 2003.2
  • スーザン・A. ハンデルマン『救済の解釈学――ベンヤミン, ショーレム, レヴィナス』(田中亜美共訳)法政大学出版局 2005.2
  • レオン・ポリアコフ『ムハンマドからマラーノへ(反ユダヤ主義の歴史 第2巻)』筑摩書房 2005.8
  • ジャン=フランソワ・レイ『レヴィナスと政治哲学――人間の尺度』(荒金直人共訳)法政大学出版局 2006.12
  • マルティン・ブーバー『ひとつの土地にふたつの民――ユダヤ‐アラブ問題によせて』みすず書房 2006.1
  • ジャック・デリダフッサール哲学における発生の問題』(荒金直人共訳)みすず書房 2007.11
  • アンリ・ベルクソン『物質と記憶』(松本力共訳)ちくま学芸文庫 2007.2
  • ジャン=ピエール・シャンジュー, ポール・リクール『脳と心』(三浦直希共訳)みすず書房 2008.10
  • マルティーヌ・レイボヴィッチ『ユダヤ女ハンナ・アーレント――経験・政治・歴史』法政大学出版局 2008.3
  • レクチュール 政治的なものをめぐって ポール・リクール みすず書房 2009.9
  • ベルクソン『創造的進化』(松井久共訳)ちくま学芸文庫 2010.9
  • ピエール・ブーレッツ『20世紀ユダヤ思想家 来るべきものの証人たち 1』 柿並良佑・渡名喜庸哲・藤岡俊博・三浦直希共訳 みすず書房 2011.1
  • ジャン=リュック・ナンシー『限りある思考』 法政大学出版局 2011.2
  • ジャン=クレ・マルタン 『ドゥルーズ 経験不可能の経験』 河出文庫 2013.5

脚注[編集]

  1. ^ a b 明治大学文学部フランス文学専攻明治大学。