古賀茶屋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
古賀茶屋駅
古賀茶屋駅
古賀茶屋駅
こがんちゃや - Koganchaya
学校前 (2.2km)
(1.5km) 北野
所在地 福岡県久留米市宮ノ陣町八丁島
所属事業者 西日本鉄道
所属路線 甘木線
キロ程 3.9km(宮の陣起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
617人/日
-2012年-
開業年月日 1915年大正4年)10月15日

古賀茶屋駅(こがんちゃやえき)は福岡県久留米市宮ノ陣町八丁島にある西日本鉄道(西鉄)甘木線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅。かつては列車交換設備があり、昭和40年代に廃止されているが、廃止日は不明。有人駅で簡単な駅舎がある。 駅窓口営業時間は午前が6:30- 11:00頃まで、午後が16:00 - 22:00頃までとなっている。

のりば
1 甘木線 本郷甘木方面
宮の陣花畑大牟田方面

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗降人員は617人である。各年度の1日平均乗車および乗降人員は下表のとおり[1]

年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
2007年 312 618
2008年 292 591
2009年 279 563
2010年 296 606
2011年 292 599
2012年 617

駅周辺[編集]

駅前にはのどかな田園地帯が広がる。駅から川を隔ててすぐ裏が旧北野町で、旧久留米市との境界である。

隣の駅[編集]

西日本鉄道
甘木線
学校前駅 - 古賀茶屋駅 - 北野駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 久留米市統計書 (運輸・通信) 西鉄各駅乗降人員数

関連項目[編集]

外部リンク[編集]