古代オリエント博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 古代オリエント博物館
Ancient Orient Museum
CleopatraVIICoin.jpg
施設情報
正式名称 古代オリエント博物館
専門分野 古代オリエントヘレニズム
事業主体 公益財団法人古代オリエント博物館
管理運営 サンシャインシティ
延床面積 1,392m²
開館 1978年昭和53年)10月5日
所在地 170-8630
東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階
ウェブサイト http://aom-tokyo.com/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

公益財団法人古代オリエント博物館(こだいおりえんとはくぶつかん)は、東京都豊島区池袋サンシャインシティ内に所在する古代オリエント関係の専門博物館である。

概要[編集]

古代オリエントに関する資料を収集・展示するとともに、古代オリエントに関する調査研究も行っており、シリアウズベキスタンダルヴェルジン・テペ遺跡)における発掘調査を行った。1978年に日本最初のオリエント専門の博物館として開館し、西アジア中央アジアシルクロード)の考古資料や美術品など約4000点を収蔵している。

沿革[編集]

利用案内[編集]

  • 開館時間:10:00〜17:00
  • 休館日:展示替時、年末年始
  • 入館料(常設展):大人600円、大・高校生500円、小中学生200円(土曜日曜は児童生徒は無料)

交通アクセス[編集]

外部リンク[編集]