口蓋垂放出音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
口蓋垂放出音
IPA 番号 111+401
IPA 表記 [qʼ]
IPA 画像 IPA uvular ejective.png
Unicode U+0071 U+02BC
文字参照 qʼ
JIS X 0213 1-3-81 1-2-15
X-SAMPA q_>
Kirshenbaum q`
音声サンプル

口蓋垂放出音(こうがいすいほうしゅつおん)とは子音の類型の一つ。後舌と軟口蓋の後端で口腔を閉鎖すると同時に声門も閉鎖させた状態で、喉頭を上昇させて声道内に気流を生じさせ、同時に後舌と軟口蓋の後端を開放することによって起こる閉鎖音に酷似した破裂の音。国際音声字母[qʼ]と記述される。

特徴[編集]

言語例[編集]