反撃の蠍団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
反撃の蠍団
スコーピオンズスタジオ・アルバム
リリース 2004年6月9日日本の旗
2004年6月22日
ジャンル ハードロック/ヘヴィメタル
時間 56分30秒
レーベル BMGインターナショナル
プロデュース エドウィン・マスパー
スコーピオンズ
専門評論家によるレビュー
スコーピオンズ 年表
アコースティック・ライヴ
(2001)
反撃の蠍団
(2004)
蠍団の警鐘 ヒューマニティー:アワーI
(2007)
テンプレートを表示

反撃の蠍団(はんげきのさそりだん Unbreakable)は、ドイツヘヴィメタルバンドスコーピオンズの15枚目のスタジオアルバム。2004年6月9日に日本先行でリリースされた。

収録曲[編集]

特記なき楽曲はルドルフ・シェンカーとクラウス・マイネの共作。

  1. ニュー・ジェネレーション - "New Generation"
  2. ラヴ・エム・オア・リーヴ・エム - "Love 'em Or Leave 'em" (Rudolf Schenker, James Kottak, Klaus Meine)
  3. ディープ・アンド・ダーク - "Deep And Dark" (Matthias Jabs, K. Meine)
  4. ボーダーライン - "Borderline"
  5. ブラッド・トゥー・ホット - "Blood Too Hot"
  6. メイビー・アイ・メイビー・ユー - "Maybe I Maybe You" (Anoushirvan Rohani, K. Meine)
  7. サムデイ・イズ・ナウ - "Someday Is Now" (R. Schenker, J. Kottak)
  8. マイ・シティ・マイ・タウン - "My City My Town" (K. Meine)
  9. スルー・マイ・アイズ - "Through My Eyes"
  10. キャン・ユー・フィール・イット - "Can You Feel It" (J. Kottak, K. Meine)
  11. ディス・タイム - "This Time" (M. Jabs)
  12. シー・セッド - "She Said" (K. Meine, Christian Kolonovits)
  13. リメンバー・ザ・グッド・タイムス - "Remember The Good Times (Retro Garage Mix)" (R. Schenker, K. Meine, Eric Bazilian)

日本盤ボーナス・トラック[編集]

  1. ドリーマー - "Dreamer" (R. Schenker, K. Meine, E. Bazilian)
  2. トゥー・ファー - "Too Far" (M. Jabs, K. Meine)