反射率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

定義[編集]

ある面に入射する光束{\Phi}、この面で反射する光束{\Phi}_rとすると反射率Rは下の式で示される。

R=\frac{{\Phi}_r}{\Phi}

また、媒質の屈折率n_0、反射する面の屈折率n_1とすると、光がその面に対して垂直に入射 するときの反射率Rは下の式で示される。

R=\frac{(n_0-n_1)^2}{(n_0+n_1)^2}

関連項目[編集]