原鰐類

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
原鰐類
地質時代
三畳紀後期 - 白亜紀後期
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓綱 Diapsida
下綱 : 主竜型下綱 Archosauromorpha
上目 : ワニ形上目 Crocodylomorpha
: ワニ目 Crocodylomorpha
亜目 : 原鰐亜目 Protosuchia
Mook, 1934

原鰐類(Protosuchia)は初期のワニ類であり、サイズは1メートルほどと小型、陸生であった。プロトスクス亜目ともいう。

現生的なワニに通じるワニ類として「既知で最古のワニ」とされているプロトスクスが知られている。