厚皮類

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
厚皮類
Two Elephants in Addo Elephant National Park.jpg
ゾウ
White rhinos.jpg
サイ
Nijlpaard.jpg
カバ
Sow with piglet.jpg
ブタ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
亜綱 : 獣亜綱 Theria
下綱 : 真獣下綱 Eutheria
上目 : 有蹄上目 Ungulata
: 厚皮目 Pachydermata
学名
Pachydermata Cuvier1796
シノニム

Jumenta

英名
pachyderm

厚皮類(こうひるい、Pachydermata)は、かつて提唱されていた哺乳類分類群である。

18世紀、ジョルジュ・キュヴィエは、有蹄類を有蹄上目とし、厚皮目反芻目 Ruminantia に分けることを提唱した。反芻目は現在の反芻亜目と同じ名だが、それに加えやはり反芻をするラクダ亜目が含まれた。それに対し、厚皮目には反芻をしない残りの有蹄類全て、現在の分類で言えば、鯨偶蹄目イノシシ亜目カバ下目ウマ目ゾウ目イワダヌキ目が含まれた。

その名のとおり、皮膚が厚くて丈夫である。またそれに関連し、体毛が少なく、皮膚の表面に細かい網目模様(ヒトにあるような)がある。しかしこれらの特徴は、大型化などに起因する収斂進化の一例であり、(当時はまだ系統学はなかったが現代風に言えば)多系統である。

その後、有蹄類の目分類は、19世紀にリチャード・オーウェンが提唱した偶蹄目奇蹄目(および長鼻目岩狸目)にとってかわられた。

分類[編集]

キュヴィエは厚皮目を3つの科に分けた。