南部藩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

南部藩

  • 南部藩(なんぶはん)は、中世以来の旧族居付大名南部氏が、近世初頭に陸奥国岩手郡盛岡に城を構え陸奧国北部諸郡(岩手県北上市から青森県下北半島)を領有した外様
    • 盛岡藩 - 陸奥国盛岡城に藩庁を置いた藩。盛岡南部藩。文化年間に、盛岡藩に改称(南部領分呼称替え)される前は単に南部藩とも呼ばれた。
    • 八戸藩 - 陸奥国八戸城に藩庁を置いた南部氏の藩。八戸南部藩。
    • 七戸藩 - 陸奥国七戸城に藩庁を置いた盛岡藩の支藩。盛岡新田藩。
  • 平成・南部藩 - 南部氏ゆかりの自治体が結成したバーチャル合併により設立した架空の自治体。