南部アフリカサッカー協会評議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南部アフリカサッカー協会評議会
略称 COSAFA
設立年 1997年
種類 サッカー
本部 ハボローネボツワナ
位置 南部アフリカ
メンバー 14協会
関連組織 CAF
ウェブサイト http://www.cosafa.com
テンプレートを表示
COSAFA加盟国

南部アフリカサッカー協会評議会 (英語: Council of Southern Africa Football Associations、略称:COSAFA) は主に南部アフリカ開発共同体に加盟し、アフリカサッカー連盟(CAF)の南部ゾーン(CAFゾーン6)に属している[1]南部アフリカの国々のサッカー連盟(協会)によって構成されるサッカーの組織団体である。ナショナルチーム同士が戦うCOSAFAカップなどを主催している。

組織[編集]

以前は14協会のメンバーが参加していたが、2008年より7協会の委員により構成される実行委員会が創設された。

管轄大会[編集]

参加国[編集]

連盟 加盟年
 アンゴラ アンゴラサッカー連盟 1997年
 ボツワナ ボツワナサッカー協会 1997年
 レソト レソトサッカー協会 1997年
 マラウイ マラウイサッカー協会 1997年
 モザンビーク モザンビークサッカー連盟 1997年
 ナミビア ナミビアサッカー協会 1997年
 南アフリカ共和国 南アフリカ共和国サッカー協会 1997年
 スワジランド スワジランドサッカー協会 1997年
 ザンビア ザンビアサッカー協会 1997年
 ジンバブエ ジンバブエサッカー協会 1997年
 マダガスカル マダガスカルサッカー連盟 2000年
 モーリシャス モーリシャスサッカー協会 2000年
 セーシェル セーシェルサッカー連盟 2000年
 コモロ コモロサッカー連盟 2007年

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ CAF ZONES - CAF Zone 6CAFonline.com、2012年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]