南矢代駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南矢代駅
駅舎
駅舎
みなみやしろ - Minamiyashiro
古市 (2.6km)
(2.3km) 篠山口
所在地 兵庫県篠山市南矢代字辻ノ下ノ坪449-4
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線   G   福知山線(JR宝塚線)
キロ程 56.1km(尼崎起点)
大阪から63.8km
電報略号 ミロ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
166人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1955年昭和30年)10月24日
備考 無人駅(自動券売機 有)

南矢代駅(みなみやしろえき)は、兵庫県篠山市南矢代字辻ノ下ノ坪にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)福知山線である。

アーバンネットワークおよび「JR宝塚線」の愛称区間に含まれている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

2面2線の相対式ホームを持つ地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。駅舎は1番のりば側にあるが、2番のりば側にも簡易的な出入口がある。ホーム間の移動には跨線橋を使う。

1997年平成9年)3月8日の複線化まで、ホームは単式1面1線のみで行き違いができなかった。このため、普通列車の一部も当駅を通過していた(二駅南隣の草野駅も同様)。

篠山口駅が管理する無人駅だが、ICOCA(および相互利用対象のICカード)が利用可能で、自動券売機および自動改札機(集札機能のない簡易型)が設置されている。

南矢代駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1   G   JR宝塚線 下り 篠山口福知山方面
2   G   JR宝塚線 上り 三田宝塚方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

ダイヤ[編集]

日中時間帯は1時間あたり2本が停車する。朝晩は本数が多くなる。

利用状況[編集]

兵庫県統計書[1]によると、近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1995年 107
1996年 131
1997年 144
1998年 173
1999年 170
2000年 171
2001年 167
2002年 177
2003年 178
2004年 182
2005年 179
2006年 168
2007年 167
2008年 154
2009年 158
2010年 166
2011年 172
2012年 193

駅周辺[編集]

西側を中心に住宅街が形成されているが、他はおおむね田園地帯である。

バス路線[編集]

西側を走る国道176号沿いに、神姫グリーンバスの「南矢代」バス停がある(駅前のロータリーには乗り入れない)。

また、南東の国道372号沿いにもコミバスハートランの「栗栖野」バス停があるが、1kmほど離れている。

  • 神姫グリーンバス
  • コミバスハートラン
    • Cルート - 篠山病院前 行き(城南学校前 経由) / 黒石上 行き(草野駅、こんだ薬師温泉 経由)
    • 毎週火曜日と木曜日、午前・午後に1本ずつ運行。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
  G   JR宝塚線(福知山線)
丹波路快速・快速・普通
古市駅 - 南矢代駅 - 篠山口駅

脚注[編集]

  1. ^ 兵庫県統計書

関連項目[編集]

外部リンク[編集]