南庄郷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
苗栗県の旗 苗栗県 南庄郷
別称: -
Osmamthus Street.jpg
南庄老街・桂花巷
地理
Byouritu-nansyoukyou.svg
位置 北緯24°35'
東経120°59'
面積: 165.4938 km²
各種表記
繁体字: 南庄郷
日本語読み: なんしょうきょう
漢語: Nánzhuāng Xiāng
通用: Nánchuāng Siāng
注音符号: ㄋㄢˊ ㄓㄨㄢ ㄒㄧㄢ
片仮名転写: ナンヂュアンシアン
行政
行政区分:
上位行政区画: 苗栗県の旗 苗栗県
下位行政区画: 9村184鄰
政府所在地: 大同路3号
南庄郷長: 賴盛為
公式サイト: 南庄郷公所
情報
総人口: 10,727 人(2014年1月)
戸数: 3,988 戸(2014年1月)
郵便番号: 353
市外局番: 037
南庄郷の木: -
南庄郷の花: -
南庄郷の鳥: -

南庄郷(なんしょうきょう)は台湾苗栗県のひとつで、苗栗県の東北に位置している。

概要[編集]

住民は客家人が最も多く、次いで福佬(または閩南人、福建系本省人)、原住民のタイヤル族(泰雅族)とサイシャット族(賽夏族)である。西側にある中央山脈のために年間降雨量は少なく、雨期は5月~9月頃である。

歴史[編集]

南庄はかつて林業炭鉱業で栄えた街で、1950年頃には20数社の採掘企業があったが1970年代から炭鉱業が衰退しはじめ、最盛期には4万人程あった人口が現在では1万人程まで減少した[1]。現在は自然を生かした観光リゾート、グリーンツーリズムの南江休閒農業區[2]に力を入れている。

行政区[編集]

南庄郷は9つの村に区分され、役所は東村に置かれている。人口の多い順に次の村がある:南江村、東村、獅山村、南富村、員林村、東河村、田美村、蓬萊村、西村

歴代郷長[編集]

氏名 任期
李清枝
賴盛為

教育[編集]

国民中学[編集]

国民小学[編集]


交通[編集]

種別 路線名称 その他
バス 苗栗汽車客運 南庄停留所(竹南、頭份等と連絡)
県道 124号
郷道 苗20線 下員林 - 獅山村 - 百段崎
郷道 苗21線 南庄市区 - 東河 - 鹿場(往路は加里山を必ず通る)
郷道 苗23線 橫屏背 - 向天湖
省道 台3線

このほか、台湾行バス周遊路線が竹南駅頭份鎮-獅頭山-南庄、南庄-向天湖、南庄-蓬莱-仙山間で試験運行中。

観光[編集]

南庄郷内から望む加里山
南庄郷内から望む獅頭山
向天湖畔

経済[編集]

特産[編集]

ニジマス粟酒(小米酒)、地鶏、高原野菜、蜂蜜シイタケ、桂竹タケノコ、キンモクセイ加工品、干し柿客家料理・客家点心

脚注[編集]

  1. ^ 台湾光華雑誌サイト 2010年3月閲覧
  2. ^ 山水一葉蘭  虹鱒桂竹筍-南庄鄉南江休閒農業區行政院農業委員會 2010年3月閲覧

外部リンク[編集]