京都廣学館高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
南京都高等学校から転送)
移動: 案内検索
京都廣学館高等学校
京都廣学館高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人南京都学園
校訓 愛・信・敬
設立年月日 1984年(昭和59年)
創立者 本部廣哲
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
 アドバンスコース
 ジェネラルコース
所在地 619-0245
京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

京都廣学館高等学校(きょうとこうがっかんこうとうがっこう)は、京都府相楽郡精華町にある私立高等学校

沿革[編集]

  • 1957年(昭和32年)3月 南京都学園創立。
  • 1980年(昭和55年)4月 南京都商業高等専修学校開校。(1984年廃校)
  • 1984年(昭和59年)4月 南京都高等学校開校。
  • 2013年(平成25年)4月 京都廣学館高等学校に、校名変更。

コース[編集]

  • アドバンスコース(文理)
通常の6限授業後に、「校内塾」と呼ばれる3限のゼミを開講、毎朝の「モーニングトレーニング」や長期休暇中の「シーズンゼミ」など、豊富な学習量を保証している。
京都廣学館高校サテライトゼミ
  • ジェネラルコース(系列選択)
充実した学校生活を送り、私立大学・短大・専門学校などを目指す。
通常の6限授業後には、放課後「フリーゼミ」を開講。
2年次から夢と目標に合わせた6つの系列選択にわかれる。
<系列名>大学進学系列/専門学校系列/スポーツ系列/保育系列/介護系列/クリエイティブ系列

特色[編集]

  • 2006年度より、新しいカリキュラムを導入した。
  • 2008年度より、一部コース名変更
  • 2012年度より、全コース完全共学化、新制服

交通[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ "金の拳 宿った金言 ボクシング村田" 2012年8月13日付朝日新聞朝刊(大阪本社13版)29面
  2. ^ 斉藤和巳さん、母校・京都廣学館高で引退報告”. 京都新聞 (2013年8月9日). 2013年8月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]