南京汽車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

南京汽車集団(なんきんきしゃしゅうだん)は、中華人民共和国自動車製造企業グループである。英語正式社名はNanjing Automobile (Group) Corporation、略称は南汽またはNACである。

中国の自動車メーカーの中では最も歴史が古く、建国前の1947年に設立。1958年には小型トラックの生産を開始して、毛沢東国家主席や周恩来首相らに「躍進」(Yuejin)と命名された。その後は地道な活動が続くが、この間、イギリスローバーと技術提携を行っていて、それが2005年MGローバー破綻後、経営権獲得の伏線になっている。

現在、躍進はNACの子会社の一つでUDトラックス(旧:日産ディーゼル)のトラックをライセンス生産して自社ブランドで販売している。

また、NACは「新雅途」(Soyat)ブランドで小型車(初代セアト・イビーサベース)やSUV、ピックアップトラックを製造、販売しており、DRB-ハイコム社を通じてマレーシアへの輸出も開始されている。

2007年より、子会社の一つNAC MG UKがMGローバーより買収した英国のロングブリッジ工場で、MG TFの生産を開始している。

この他、合弁でイタリアフィアット社の小型車(後に売れ行きの低迷によって生産停止)やイヴェコ社の商用車を生産している。

2007年に、英国にある子会社のNAC UKは、上海汽車(SAIC)との業務提携について発表した。

外部リンク[編集]