北越銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社北越銀行
The Hokuetsu Bank, Ltd.
Hokuetsu Bank hq.JPG
北越銀行本店
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8325
略称 ホクギン
本社所在地 新潟県長岡市大手通2丁目2番地14
設立 1942年(昭和17年)12月7日
創業1878年(明治11年)
業種 銀行業
金融機関コード 0141
SWIFTコード HETSJPJT
事業内容 預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など
代表者 代表取締役頭取 久須美隆
資本金 245億円
発行済株式総数 2億5,406万2千株
純資産 743億03百万円
総資産 2兆2,489億32百万円
従業員数 1,383名
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 12.89%
明治安田生命保険 4.78%
三星金属工業 3.95%
損害保険ジャパン 3.68%
北越銀行従業員持株会 2.29%
坂井商事 1.71%
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
北越銀行のデータ
店舗数 89
貸出金残高 1兆2,831億円
預金残高 2兆985億円
(譲渡性預金を含む)
特記事項:
2011年3月31日現在
テンプレートを表示

株式会社北越銀行(ほくえつぎんこう、The Hokuetsu Bank, Ltd.)は、新潟県長岡市に本店を置く地方銀行。略称は、「ホクギン」[1]

概要[編集]

新潟県を中心に業務を行う。長岡市の指定金融機関

2009年(平成21年)5月6日、青森銀行と同時に、勘定系システムNTTデータ地銀共同センターへ移行した。

沿革[編集]

  • 1878年(明治11年)12月20日 - 第六十九国立銀行として創業。
  • 1898年(明治31年) - 株式会社に改組、社名を六十九銀行と改称。
  • 1896年(明治29年) - 株式会社長岡銀行が創業。
  • 1942年(昭和17年)12月7日 - 「六十九銀行」と「長岡銀行」は13行に及ぶ銀行の合併・買収を経て対等合併。株式会社長岡六十九銀行を新たに設立。
  • 1948年(昭和23年) - 現行名に改称。

関連会社[編集]

  • 北越ビジネス株式会社
  • 北越リース株式会社
  • 北越カード株式会社
  • 北越信用保証株式会社
  • 株式会社ホクギン経済研究所

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ひらがな表記の「ほくぎん」は、北陸銀行(本店・富山市)の略称。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]