北極の基地/潜航大作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北極の基地/潜航大作戦
Ice Station Zebra
監督 ジョン・スタージェス
脚本 ハリー・ジュリアン・フィンク
ダグラス・ヘイズ
原作 アリステア・マクリーン
製作 マーティン・ランソホフ
出演者 ロック・ハドソン
パトリック・マクグーハン
アーネスト・ボーグナイン
ジム・ブラウン
音楽 ミシェル・ルグラン
撮影 ダニエル・L・ファップ
ジョン・M・スティーヴンス
編集 フェリス・ウェブスター
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1968年10月23日
日本の旗 1968年12月21日
上映時間 160分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

北極の基地/潜航大作戦』(Ice Station Zebra)は、1968年公開のアメリカ合衆国の映画。監督は『荒野の七人』『大脱走』などの娯楽アクション作を多数手がけたジョン・スタージェスで、本作品もアクション・アドベンチャー映画である。映画『ナバロンの要塞』の原作者であるアリステア・マクリーンの『北極基地 潜航作戦』(ハヤカワ文庫、高橋泰邦訳)を原作としている。

あらすじ[編集]

北極の氷原にあるイギリスの気象観測基地ゼブラからのSOSを受けて米原潜タイガーフィッシュ号はファラデイ艦長以下、イギリスの諜報員ジョーンズと海兵隊員を乗せて北極に向かう。

だが、気象観測所員は半分以上が死んでおり、しかも、そのうちの3人はピストルで射殺されていた。

実は、米ソのミサイル基地を撮影したソ連偵察衛星がゼブラの敷地内に墜落、その衛星に収められているフィルムの奪い合いの果ての惨劇であった。かくして、フィルムの回収に手段をいとわぬソ連と、事件に巻き込まれた原潜乗組員の戦いが開始された。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ファラデイ艦長 ロック・ハドソン 広川太一郎
ジョーンズ パトリック・マクグーハン 金内吉男
バスロフ アーネスト・ボーグナイン 富田耕生
アンダース ジム・ブラウン

アカデミー賞受賞/ノミネート[編集]

ノミネート
撮影賞 ダニエル・L・ファップ
視覚効果賞 ジョセフ・マクミラン・ジョンソン
ハル・ミラー

外部リンク[編集]