北川イッセイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗参議院議員 北川 イッセイ
Kazunari Kitagawa cropped 1 Members of the Global Legislators Organization for a Balanced Environment Edward Davey and Tim Hitchens 20130530.jpg
生年月日 1942年12月1日(71歳)
出身地 大阪府東大阪市
出身校 関西大学文学部国文学科卒
学位・資格 文学士
前職 大阪府議会議員
所属委員会 経済産業委員会
世襲
父・北川謙次(大阪府議会議員・東大阪市長)
選出選挙区 大阪府選挙区
当選回数 2回
所属党派 自由民主党町村派
党役職 大阪府選挙区第1支部長
会館部屋番号 参議院議員会館1022号室
ウェブサイト イッセイプロジェクト 自由民主党参議院議員 北川イッセイ
テンプレートを表示

北川 イッセイ(きたがわ イッセイ 、本名:北川 一成(きたがわ かずなり)、1942年12月1日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(2期)。元大阪府議会議員(4期)。関西大学文学部国文学科卒。

経歴[編集]

関西大学では谷沢永一ゼミで森鴎外の研究に励んだ[要出典]。卒業後、信用組合大阪弘容(本店・東大阪市。経営破たん。現在ののぞみ信用組合)勤務を経て、1991年、大阪府議会議員に当選。その後4期務める。2004年、第20回参院選で、参議院議員初当選。2005年、経済産業委員会理事就任。2006年9月に発足した安倍内閣では防衛庁長官政務官(2007年1月より防衛大臣政務官)に就任した。

政策[編集]

大阪府議会議員の頃より参議院議員の現在に至るまで、一貫して在日外国人参政権付与に反対しており、府議時代には政調会長として反対の旨の調査報告書を作成し、民団からの要望も拒否している[要出典]

東日本大震災の復興補正予算が議論される中、復興予算捻出のためのODA削減案に反対する超党派連合のメンバーとして名を連ねる[1][2]

選択的夫婦別姓制度導入に反対している[3]

所属団体・議員連盟[編集]

親族[編集]

父・謙次は、日本社会党→無所属の東大阪市議から自民党の大阪府議会議員・東大阪市長を歴任。謙次の従兄弟にあたる信次も社会党の大阪府議を務めた。遠戚に東大阪市議会議員を務めた橋本武がいる。

また、再従兄弟の義姉は天理教教祖・中山みきの玄孫で、天理教三代目真柱・中山善衛は実兄である[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ 超党派議員がODA削減反対で一致 政府に申し入れへ
  2. ^ 平成23年4月14日第一次補正予算におけるODA削減に関する勉強会
  3. ^ 自由民主党 大阪支部リレーコラム

外部リンク[編集]


議会
先代:
大久保勉
日本の旗 参議院経済産業委員長
2013年 - 2014年
次代:
大久保勉
先代:
川口順子
山谷えり子
日本の旗 参議院環境委員長
2013年
2010年 - 2011年
次代:
佐藤信秋
松村祥史