北加賀屋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北加賀屋駅
1号出口
1号出口
きたかがや - Kitakagaya
Y19 玉出 (1.1km)
(1.7km) 住之江公園 Y21
所在地 大阪市住之江区北加賀屋二丁目
駅番号  Y20 
所属事業者 大阪市交通局大阪市営地下鉄
所属路線 四つ橋線
キロ程 10.1km(西梅田起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
12,197人/日(降車客含まず)
-2013年-
乗降人員
-統計年度-
24,240人/日
-2013年-
開業年月日 1972年昭和47年)11月9日
プラットホーム

北加賀屋駅(きたかがやえき)は、大阪府大阪市住之江区北加賀屋二丁目11-2にある、大阪市営地下鉄四つ橋線。駅番号はY20

駅構造[編集]

単式と島式を組み合わせた2面3線ホームの地下駅で、2番線は同区緑木にある車両基地(緑木検車場)へとつながっている。車両基地があるために、早朝と夕方(土・休日は夕方のみ)は列車本数が多いため、終点の住之江公園駅まで運行することがダイヤの都合上困難な列車、または車両基地から出庫した列車は、北加賀屋を終着・出発とする。

改札口は東西1か所ずつ設けられている。

のりば[編集]

北加賀屋駅プラットホーム
ホーム 路線 行先 備考
1 四つ橋線 住之江公園方面 (北加賀屋止まりの列車と、緑木検車場から住之江公園へ送り込みで回送する列車も入線する。)
2 四つ橋線 大国町なんば西梅田方面 (北加賀屋始発の列車。平日朝ラッシュ時のみ使用する。)
3 四つ橋線 大国町・なんば・西梅田方面 (住之江公園発の列車。住之江公園から緑木検車場へ回送する列車も入線する。)

利用状況[編集]

2013年11月19日に実施された調査の結果によると、乗車人員は12,197人、降車人員は12,043人で、両者を合わせた乗降人員は24,240人であった[1]

年度別利用状況(大阪府統計年鑑より)
年度 乗車人員(人/日) 降車人員(人/日) 乗降人員(人/日)
1990年(平成2年) 12,477 12,194 24,671
1995年(平成7年) 11,550 11,448 22,998
1998年(平成10年) 11,483 11,411 22,894
2007年(平成19年) 11,809 11,498 23,307
2008年(平成20年) 11,955 11,767 23,722
2009年(平成21年) 11,974 11,788 23,762
2010年(平成22年) 11,688 11,554 23,242
2011年(平成23年) 11,855 11,684 23,539
2012年(平成24年) 11,872 11,662 23,534
2013年(平成25年) 12,197 12,043 24,240

駅周辺[編集]

駅の北側には工業地帯、南側には住宅地が広がっている。商業は加賀屋商店街が駅から少し離れたところにあり活気づいているほか、チェーン店を含むスーパーマーケットや飲食店なども立地している。かつては大規模な工場が立地していたが倒産し、その跡地に大規模なマンションが建設された。

路線バス[編集]

大阪市営バス

  • 地下鉄北加賀屋バス停
    • 15号系統: フェリーターミナル駅前・南港南六丁目 行 / 地下鉄玉出・住之江区役所前経由 地下鉄住之江公園 行
    • 15A号系統: 南港フェリーターミナル経由 南港南六丁目 行
  • 北加賀屋バス停
    • 15号系統: フェリーターミナル駅前・南港南六丁目 行 / 地下鉄玉出・住之江区役所前経由 地下鉄住之江公園 行
    • 15A号系統: 南港フェリーターミナル経由 南港南六丁目 行
    • 29号系統: 西加賀屋経由 地下鉄住之江公園 行 / なんば
    • 76号系統: 西加賀屋経由 地下鉄住之江公園 行 / ドーム前千代崎

歴史[編集]

  • 1972年(昭和47年)11月9日 - 四つ橋線玉出〜住之江公園間の開通に伴い開業。
  • 2002年(平成14年)11月23日 - 四つ橋線開業30周年イベントを当駅で開催[3]

隣の駅[編集]

大阪市営地下鉄
四つ橋線
玉出駅 (Y19) - 北加賀屋駅 (Y20) - 住之江公園駅 (Y21)
  • ()内は駅番号を示す。

脚注[編集]

  1. ^ 路線別駅別乗降人員 2013年11月19日
  2. ^ 「100万円おじさん」ラーメン店 売り上げ減に「所得税」の追い打ち - J-CASTニュース(2010年8月9日付、2011年7月28日閲覧)
  3. ^ 外山勝彦「鉄道記録帳2002年11月」、『RAIL FAN』第50巻第2号、鉄道友の会、2003年2月1日、 21頁。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]