北会津村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北会津村
廃止日 2004年11月1日
廃止理由 編入合併
北会津村会津若松市
現在の自治体 会津若松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
北会津郡
団体コード 07381-4
面積 28.18km²
総人口 7,640
推計人口、2004年11月1日)
隣接自治体 会津若松市
会津本郷町会津高田町
新鶴村会津坂下町
村の木 ケヤキ
村の花 オオマツヨイグサ
村の鳥 カッコウ
北会津村役場
所在地 965-0122
福島県北会津郡北会津村大字伊和保諏訪南11番地
座標 北緯37度29分28.9秒
東経139度52分25.7秒
北会津村の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

北会津村(きたあいづむら)は、福島県北会津郡にあったである。

2004年11月1日会津若松市編入し、当時郡内唯一の町村だったため同時に北会津郡が消滅した。本項目では、現在の会津若松市北会津町についても記す。

概要[編集]

会津盆地の中に存在しており、町域の東を阿賀川、町域の西を宮川が流れている。

磐越自動車道が通るが、町域にインターチェンジはない。また、国道401号福島県道59号会津若松三島線福島県道72号会津坂下会津本郷線などが経由している。加えて、東日本旅客鉄道只見線が経由しており、町域の南端に会津本郷駅がある。

地理[編集]

阿賀川と宮川に挟まれた平坦な扇状地に位置する。村土の70%が農地であり、森林を持たない。

歴史[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

名所・旧跡[編集]

祭事・催事[編集]

  • 小松彼岸獅子 - 3月18~24日に開催
  • スノーバトルinきたあいづ - 2月中旬に開催
  • ホタル祭り - 6月下旬~7月上旬に開催

名物[編集]

主要地区[編集]

主要地区の現況を述べる。

荒井[編集]

北会津町中部の地区。下荒井地区、中荒井地区などがあり、福島県道59号会津若松三島線、福島県道72号会津坂下会津本郷線、福島県道152号橋本会津高田線などが経由する。市立荒舘小学校、市立北会津中学校があるほか、会津若松市役所の支所がある。周辺には今和泉地区、白山地区、安良田地区、ほたるの森地区などがあり、本地区を含め水田や畑地などの農地、農村集落が広がる。

蟹川[編集]

北会津町西部の地区。福島県道59号会津若松三島線三島会津若松線などが経由する。地区の西側、会津若松市神指町との間には阿賀川が流れ、蟹川橋が架かる。また、地区内には水田や畑地などの農地が広がる。周辺に福島県道152号橋本会津高田線などが経由する二日町地区のほか、小出、川崎の農村集落などがある。

真宮[編集]

北会津町北部の地区。北端を磐越自動車道が通過するほか、会津広域農道などが経由する。また、地区内西部は真宮新町として整備され、住宅地などになっている。加えて、地区の西側を阿賀川が流れており、会津若松市神指町との間に会津大橋が架かる。真宮新町のほかには水田などの農地が広がり、周辺には田村山地区のほか、真渡、礫、鈴渕などの農村集落がある。

和泉[編集]

北会津町北部の地区。地区の北部を磐越自動車道が通過するほか、福島県道72号会津坂下会津本郷線などが経由する。また、地区の東側を宮川が流れており、地区内には水田、畑地などの農地が広がる。周辺に出尻地区などがある。

[編集]

北会津町東部の地区。地区を福島県道72号会津坂下会津本郷線が縦貫するように通っており、水田、畑地などの農地、農村集落などが広がる。周辺には宮ノ下地区、石原地区、中里地区のほか、平田集落などがある。

鷺林[編集]

北会津町中部の地区。地区の南部を福島県道152号橋本会津高田線が通る。地区内には水田、畑地の農地のほか、農村集落などが広がる。周辺に本田地区、十二所地区、寺堀地区などがある。

宮袋[編集]

北会津町東部の地区。地区内を福島県道152号橋本会津高田線が通る。また、地区の西側には宮川が流れており、地区内には水田、畑地などの農地のほか農村集落が広がる。周辺に天満地区、宮袋新田地区などがある。

麻生[編集]

北会津町中部に、東側を福島県道72号会津坂下会津本郷線が通る東麻生地区、その西側の西麻生地区、古麻生地区、さらに西側の地区で宮川に面している麻生新田地区などがある。周辺は水田、畑地などの農地や農村集落などが広がり、柏原地区、松野地区、両堂地区などがある。

下米塚[編集]

北会津町西部の地区。地区の西側を阿賀川が流れる。周辺は水田、畑地、果樹園などの農地や農村集落などが広がり、古館地区、三本松地区のほか、川原丁集落などがある。三本松地区と会津若松市門田町の間には国道401号の高田橋が架かる。加えて、当地区南方には上米塚地区や中新田集落があり、東日本旅客鉄道只見線の会津本郷駅がある。

小松[編集]

北会津町南部の地区。地区の北側を国道401号が通るほか、福島県道72号会津坂下会津本郷線なども経由する。周辺には水田、畑地などの農地や農村集落などが広がり、地区内に市立川南小学校がある。また、周辺に東小松地区、新在家地区などがある。

金屋[編集]

北会津町南部の地区。地区の西側を福島県道72号会津坂下会津本郷線が通るほか、地区の南部を東日本旅客鉄道只見線が通過する。周辺は水田、畑地などの農地や農村集落などが広がり、下野地区、北後庵地区、西後庵地区、大島地区のほか、大島前集落、大島新田集落などがある。

関連項目[編集]