北京南駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北京南駅
北京南 - Beijing South
所在地 中華人民共和国の旗北京市豊台区開陽橋南開陽路
所属事業者 中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)
北京京港地鉄有限公司北京地下鉄
北京南駅
各種表記
繁体字 北京南站
簡体字 北京南站
拼音 Běijīng-nán Zhàn
発音: ベイジンナン ヂャン
英文 Beijing South Railway Station
テンプレートを表示

北京南駅(ペキンみなみえき、中文表記北京南站英文表記Beijing South Railway Station)は中国北京市豊台区開陽橋南開陽路にある中国国鉄2006年以前は長距離優等列車中心の北京駅北京西駅に対し、中、短距離の普通列車(緑皮車とも)の発着が主であったが、2006年5月10日に休止、拡張工事を開始し、2008年8月1日に改築工事竣工。京津都市間鉄道京滬高速鉄道の北京方の起点である。

利用可能な鉄道路線[編集]

中国国鉄(※現在、すべての発着列車は高速電車)
  • 在来線
京広線
京滬線
豊沙線
  • 高速線
京津都市間鉄道
京滬高速鉄道
北京地下鉄
4号線
14号線(建設中)

駅構造[編集]

中国国鉄[編集]

中国国鉄 北京南駅
駅舎
駅舎
北京南 - Beijing South
所在地
所属事業者 中華人民共和国鉄道部
管轄鉄路局 北京鉄路局
等級 特等駅
駅構造 地上駅
ホーム 13面24線
開業年月日 1897年
乗入路線 3 路線
所属路線 京滬線
キロ程 7.0km(北京起点)
北京 (7.0km)
(10.0km) 豊台
所属路線 京津城際線
キロ程 0.0km
(84.0km) 武清
所属路線 京滬旅客専線
キロ程 0.0km

以前は簡素な駅舎であったが、改修後の北京南駅の駅舎は、地上2階、地下3階となり、東西2ヶ所に改札口が設けられた。外観は扇形となっており、2階部分に待合室がある。待合室は北側から南に向かって在来線用、京滬高速鉄道用、京津都市間鉄道用とに分かれている。ホームは、在来線が地上3面5線、京滬高速鉄道が地上6面12線、京津都市間鉄道が地上4面7線合計13面24線の地上ホームを有する。地下1階はコンコースと駐車場、地下2階は1面2線の北京地下鉄4号線のプラットホーム、地下3階は1面2線の北京地下鉄14号線のプラットホームとなる予定である。改札口は分散して設置されており、2階には東西両側に4ヶ所、地下1階西側に4ヶ所設置されている。さらに36台の自動改札機が投入されている。

北京地下鉄[編集]

北京地下鉄 北京南駅駅
北京南站 - Beijing South Railway Station
所属事業者 北京京港地鉄有限公司
所属路線 4号線
駅構造 地下駅
ホーム 島式 1面2線
開業年月日 2009年9月28日

島式ホーム1面2線の地下駅である。

利用状況[編集]

駅周辺[編集]

  • 永定門長距離バスターミナル
  • 陶然亭公園
  • 陶然亭プール
  • 僑園飯店
  • 南站百貨商城
  • 海鮮楼飯庄
  • 便宜坊龍海烤鴨店

バス[編集]

多くのバス路線が発着し、トロリーバスも発着している。

歴史[編集]

  • 1897年 - 現在の当駅貨物ヤード南側附近に馬家堡駅として開業。
  • 1932年 - 待合室と切符売場を拡張。
  • 1958年 - 現在位置に移動し永定門駅と改称。
  • 1988年 - 永定門駅を北京南駅に改称。
  • 2006年5月10日 - 一時営業休止、改築工事を開始。
  • 2008年8月1日 - 改築工事完成
  • 2009年9月28日 - 北京地下鉄4号線が開業。

隣の駅[編集]

中国国鉄
京滬線
北京駅 - 北京南駅 - 豊台駅
京津都市間鉄道
北京南駅 - (亦庄駅(未開業)) - (永楽駅(未開業)) - 武清駅
京滬高速鉄道
北京南駅 - 廊坊駅
北京地下鉄
4号線
馬家堡駅 - 北京南駅駅 - 陶然亭駅

関連項目[編集]

Template:Beijing-railstation-stub