北テキサス大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
University of North Texas
University of North Texas wordmark with lettermark.png
校訓 Only The Educated are Free
スローガン A Green Light to Greatness
創立 1890年
学校種別 州立・旗艦総合大学
大学暦 2学期制
運営資金 1億450万USドル[1]
学長 V. Lane Rawlins (2010–現在)
教職員 常勤 1,044名
非常勤 341名
変則勤 9名
フェロー 544名
助手 374名[1]
学部生 28,282名[2]
大学院生 7,412名[2]
学生寮居住 5,633名[3]
卒業生 336,129名(存命)
所在地 アメリカ合衆国テキサス州デントン
キャンパス 875エーカー (3.54 km2)郊外
スポーツ

NCAA Division I - FBS

(旧:Division I - A)
スクールカラー      Green
     White
愛称 Mean Green
Eagles
マスコット Scrappy the Eagle
応援歌 UNT Fight Song
運動競技 North Texas Mean Green
所属提携 Conference USA
ウェブサイト www.unt.edu
テンプレートを表示

北テキサス大学、又は ノース・テキサス大学(正式名称:University of North Texas)は、テキサス州北部、デントン市にある州立の大規模総合・研究大学。 略称はUNT。 ダラス市やフォートワース市に 系列大学やロー・スクールメディカル・スクール及び大学病院(2014年認可予定)を置いている北テキサス大学機構の旗艦大学である。

1890年にノーマル カレッジ師範学校)として設立され、現在はアメリカ南部および南西部地域の最大都市圏である北テキサス地域において最も大きな大学となっている。


アカデミック[編集]

Willis 図書館
学生寮 Kerr Hall
学生寮 Mozart Square
コンサートホール
Performing Arts Center
Pohl Rec Center
レクリエーション・センター
巡回バス


10のカレッジ(学部)とスクール(学院)にて、100の学士号、125の修士課程、50の博士課程を有している。

学生総数が36,000人を超え、テキサス州内で3番目に多く、学部生の数は約2,8000人で 全米で10位の規模(入学許可率61.7%)。 非常に多くの学生が在籍しており、専攻別で見ても、環境倫理哲学は世界1位の規模を誇り、それ以外にも 健康諸学は全米2位、インフォメーションシステムは全米9位、公共政策(修士課程)は全米10位の学生数である。

USニューズ&ワールド・レポート誌の全米大学ランキングにおいては、Tier 2(四年制大学 約1600校中 上位200~250のレベルに相当)の格付けである。

音楽・芸術系の分野に定評があり、ジャズ学が全米1位であるほか、ラジオ/テレビ/フィルム制作関連の分野、ホテル/レストラン経営の分野、ファッション デザインなどでも定評があり、ヴィジュアル アート専攻に関しては 全米で最も大きく包括的なプログラムとして評価されている。 また、他の大学ではあまり見られない専攻も充実しており、都市開発・運営諸学は全米8位、リハビリ・カウンセリングは全米13位、図書館情報学(修士課程)は全米17位、政治学は全米51位の評価となっている。  ビジネス・スクールAACSB認定されている。

全米で初めてエマージェンシー・アドミニストレーション/防災プログラムが開設された大学でもある。

学部入学一年目(一年生)は、親元(保護者宅)からの通学以外は原則として学内の寮に住むことが義務付けられている。

キャンパス内に、アメリカ合衆国空軍陸軍のROTC(予備役将校訓練課程)プログラムが設置されている。


スポーツ[編集]

NCAA(全米大学体育協会)の1部リーグ、Division Iに所属。

大学スポーツの花形競技であるフットボールにおいては、1部リーグ内のメジャーに相当するDivision I - FBS(旧:Division I - A)に入ってはいるものの、非BCSカンファレンス群のメンバーであり、更にその中でも位置付け的には低いSun Belt Conferenceに2012年シーズンまで所属。 初年の2001年シーズンより4年連続のカンファレンス優勝とボウル・ゲーム1勝を上げる。 近年は低迷していたものの 念願の3万人収容のフットボール専用スタジアム(2011年完成)などインフラ整備等も整い、2013年シーズンより 中堅のConference USAへ 事実上の昇格となり、加入1年目で上位にランクインし、ボウル・ゲーム出場を果たし勝利を収めている。

著名な出身者、在籍者[編集]

Ray Roberts
下院1962~80年
James Pawelczyk

出典[編集]

外部リンク[編集]