北アトランティコ自治地域

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北アトランティコ自治地域の位置

北アトランティコ自治地域Región Autónoma del Atlántico Norte)は、ニカラグア北東部にある自治地域である。1986年に旧セラヤ県が2つに分割して設けられた。西部にヒノテガ県マタガルパ県、南部に南アトランティコ自治地域、北部に隣国ホンジュラスと接している。東部はカリブ海を臨み、沖にはミスキート海峡を挟んでミスキートス諸島Cayos Miskitos)が浮かぶ。そのほとんどがモスキートス海岸Costa de Mosquitos)と呼ばれるカリブ海側低地で、居住者が少ない。南部にグランデ川(グランデ・デ・マタガルパ川)、北部にココ川がいずれも西から東へと流れている。面積32,159km²で国内最大、人口249,700人(2005年)、自治地域の首都はマタガルパと主要幹線道路で結ばれているカリブ海沿岸のプエルト・カベサスPuerto Cabezas)である。