勤労権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

勤労権(きんろうけん)とは、全ての日本国民に保障されている働く権利。(日本国憲法第27条)の事である。

概要[編集]

基本的人権の一つで,別名:労働権。国際法上、世界人権宣言第23条及び経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約第6条、第7条、第8条において、好ましい労働条件職業選択の自由、本人とその家族の人間の尊厳に値する生活を保障する報酬、同一労働同一賃金団結権ストライキ権、休暇の権利とともに明記されている。

関連項目[編集]