勝利への旅立ち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
勝利への旅立ち
Hoosiers
監督 デヴィッド・アンスポー
脚本 アンジェロ・ピッツォ
製作 アンジェロ・ピッツォ
カーター・デ・ヘイヴン
出演者 ジーン・ハックマン
バーバラ・ハーシー
デニス・ホッパー
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 フレッド・マーフィ
公開 アメリカ合衆国の旗 1986年11月14日
日本の旗 1987年10月3日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

勝利への旅立ち』(Hoosiers)は、1986年に製作されたアメリカ合衆国映画作品。インディアナ州の小さな町の高校バスケットボールチームの栄光を描いた実話を基にした作品で、2001年USAトゥデイ紙は「歴代のスポーツ映画の中でも最も素晴らしい」と評した。アカデミー賞で、音楽など複数の部門で候補となった。デニス・ホッパーがアカデミー賞にノミネートされた唯一の作品でもある。

あらすじ[編集]

12年前に暴行事件を起こし、長い間バスケットボールのコーチから遠ざかっていたノーマン・デール(ジーン・ハックマン)は、友人の校長を助けるため、インディアナ州の小さな町の高校のコーチに就任した。彼の能力を疑う町の人々に反発されるも、チームは州大会の決勝まで駒を進める・・・。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
TV
ノーマン・デイル ジーン・ハックマン 池田勝
マイラ・フリーナー バーバラ・ハーシー 高島雅羅
シューター デニス・ホッパー 納谷六朗
ジョージ チェルシー・ロス

外部リンク[編集]