勝どき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本 > 東京都 > 中央区 > 勝どき

勝どきは、東京都中央区町名である。1〜6丁目までが設置されている。郵便番号 104-0054。

地理[編集]

隅田川の河口に位置し、かなりの数の埋立島の中の2島(ほぼ正方形の形をした島全域と、その南西にある島の北・東区域)に跨る。隅田川は北西を流れ、更に南東には朝潮運河が流れている。ほぼ正方形の形の島には1〜4丁目まであり、北東に月島川、南西に新月島川が流れる。それぞれの丁目の広さは島の大きさのほぼ4分の1(正方形に近い)で、清澄通りが北東〜南西、晴海通りが北西〜南東を通っているほか、都営地下鉄大江戸線も通り、中心には勝どき駅がある。月島川には月島橋が、朝潮運河には黎明橋が、新月島川には新島橋・浜前橋(浜前水門)が、隅田川には勝鬨橋がそれぞれ架かっている。清澄通りの新島橋又は浜前橋を渡ると、勝どき5丁目・6丁目へ行くことができる。一方、その南西にある島に5・6丁目がある。その島の南西部は豊海町になっている。この2つはほぼ半分に分かれており、更に清澄通りを境に5丁目と6丁目が分かれる。都営地下鉄大江戸線は新月島川でカーブし築地の方へ走るためこの部分に鉄道はない。朝潮運河に朝潮小橋が架かる。

河川[編集]

高層マンション「勝どきビュータワー」 (1丁目、平成22年竣工)
賃貸マンション「アパートメントタワー勝どき」 (1丁目、平成23年竣工)
  • 隅田川
  • 月島川
    • 西仲橋
    • 月島橋
  • 新月島川
    • 浜前橋
    • 新島橋
  • 朝潮運河
    • トリトンブリッジ
    • 黎明橋
    • 朝潮小橋

歴史[編集]

一丁目から四丁目までは明治〜大正期の「東京湾澪浚渫工事」の月島2号埋立地として造成された。また、五・六丁目は明治〜大正期の「東京湾澪浚渫工事」による月島3号埋立地あるいは「隅田川口改良工事」の1号埋立地として造成された。勝どきの「どき」が平仮名なのは、勝鬨の「鬨」が当用漢字外であったためである。

交通[編集]

鉄道
バス
  • 都営バス都03 勝どき橋南詰・勝どき駅前
  • 都営バス都04 勝どき橋南詰(東京駅丸の内南口行)・勝どき駅前・勝どき三丁目・新島橋・勝どき五丁目・月島警察署前 - 勝どき五丁目は朝夕の一部のみの運行。
  • 都営バス都05 勝どき橋南詰・勝どき駅前 - 東京テレポート駅前行は土休日のみの運行。
  • 都営バス業10 勝どき橋南詰・勝どき駅前(とうきょうスカイツリー駅前)
  • 都営バス東15 勝どき橋南詰・勝どき駅前
  • 都営バス門33 勝どき駅前・勝どき三丁目・新島橋・月島警察署前
道路

施設[編集]

官公庁
小学校
  • 中央区立月島第二小学校 - 月島第二幼稚園も同敷地内にある。
  • 中央区立豊海小学校 - 豊海幼稚園も同敷地内にある。
幼稚園
  • 中央区立月島第二幼稚園
  • 中央区立豊海幼稚園
公園
  • 月島第二児童公園
  • 勝どき二丁目児童遊園
  • 新島橋北西児童遊園
  • 勝どき四丁目児童遊園
  • 新島橋南西児童遊園
  • 勝どき五丁目児童遊園
  • 豊海児童公園
企業
神社
寺院
  • 東陽院

関連項目[編集]

外部リンク[編集]