力武靖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

力武 靖 (りきたけ やすし) 福岡県生まれ。少女ヌード作品で知られる写真家である。児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律施行によって、それらの殆ど全ては絶版となっており、現在は専ら成人女性ヌード作品制作・発表しているが、なお少女の面影を残すモデル撮影を中心に活動を続けている。有限会社力武靖写真事務所スタジオR代表取締役ラックマーク最高経営責任者

1982年、自費出版写真集「アリクロームとお友達」でデビュー。1990年代ロリータメディアで活躍してきた写真家。

自己の主催するインターネットのサイト「少女秘宝館」にて童顔の女性たちの剃毛した陰部が無修正である写真および動画を有料公開・販売し、これが「疑似児童ポルノ」として問題視されるようになる。2009年9月、わいせつ図画頒布の疑いで警視庁に逮捕された[1]。逮捕後、「少女秘宝館」は閉鎖されたが、新たに立ち上げた「Girls Delta」というサイトにて同様の映像を配信している。

写真集の一覧[編集]

さーくる社[編集]

ペペ[編集]

力武靖写真事務所[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]