創造博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 創造博物館
施設情報
正式名称 Creation Museum
専門分野 創造科学
管理運営 Answers in Genesis
開館 2007年5月28日
所在地
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ケンタッキー州ブーン郡ピーターズバーグ
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

創造博物館英語: Creation Museum)とはアメリカ合衆国ケンタッキー州ブーン郡ピーターズバーグに建てられた博物館創造科学若い地球説を支持するキリスト教弁証学的布教団体アンサーズ・イン・ジェネシス(Answers in Genesis)が2007年に設立した。

同館は旧約聖書創世記』の字義通り、記述そのままに天地創造がなされ、科学的にも実証できるという立場(創造科学)をとり、進化論を否定する。また、地球の年齢は数千年とする若い地球説を支持している。この主張に基づき、ヒト恐竜が同じ時代に生活する様子を表現した展示物も置かれている[1]

2009年には無神論者の招待を企画し、これに応じた学生団体のメンバー304人が同年8月7日に創造博物館を訪れた[2]

アメリカでの創造論と進化論の議論は盛んであり、米世論調査企業ギャラップ(Gallup)が2010年2月11日に発表した調査結果によると、進化論を信じていると答えた米国人は40%であり、過去10年間に行われた調査においても、44-47%の人が創造説を支持している。

関連項目[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この項目「創造博物館」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。