前脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
脳: 前脳
EmbryonicBrain.svg
脊椎動物の胚の脳の区分を表した模式図。前脳・中脳後脳の三領域に区分される。
4 week embryo brain japanese.png
4週目のヒト胎児。青色の部分が前脳。白い点は眼。
名称
日本語 前脳
英語 forebrain
ラテン語 prosencephalon
略号 FBr
画像
アナトモグラフィー 三次元CG
関連情報
NeuroNames 関連情報一覧
NeuroLex birnlex_1509
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
テンプレートを表示

前脳(ぜんのう)とは脊椎動物最吻側に位置する領域。前脳・中脳後脳発生初期の中枢神経系の三大領域を成す。前脳は体温、生殖機能、食餌、睡眠、あらゆる感情の表現を司る。

脳が五つの領域に分かれる段階に至ると、前脳は間脳(腹側視床視床視床下部視床腹部視床上部視蓋前域)と終脳(俗にいう大脳だが、解剖学では大脳とは終脳と間脳を合わせた領域を指す)とに分かれる。終脳は皮質、その下の白質、そして基底核よりなる。

前脳は受精後5週間以内に胎児前部の独立した領域として視認できるようになる。8週目には、前脳は左右の大脳半球に分かれる。

発生中に前脳が二葉の脳を分け損ねると、全前脳欠損症という障害に陥る。

他の画像[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Template:Diencephalon