冬の小鳥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
冬の小鳥
여행자
監督 ウニー・ルコント
脚本 ウニー・ルコント
製作 イ・チャンドン
ロラン・ラヴォレ
イ・ジュンドン
出演者 キム・セロン
音楽 ジム・セール
撮影 キム・ヒョンソク
編集 キム・ヒョンジュ
配給 日本の旗 クレストインターナショナル
公開 フランスの旗 2009年5月20日CIFF
韓国の旗 2009年10月29日
日本の旗 2010年10月9日
上映時間 92分
製作国 韓国の旗 韓国
フランスの旗 フランス
言語 朝鮮語
興行収入 $167,776[1]
テンプレートを表示

冬の小鳥』(: 여행자: Une vie toute neuve: A Brand New Life)は、2009年公開の韓国フランス合作映画。 監督・脚本は本作がデビュー作となるウニー・ルコント。主人公の少女を演じたキム・セロンは映画初出演。PG-12指定。

韓国の孤児院からフランスの里親に引き取られた監督自身の体験を元に描く。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本:ウニー・ルコント
  • 製作:イ・チャンドン、ロラン・ラヴォレ、イ・ジュンドン
  • 撮影:キム・ヒョンソク
  • 照明:キム・ミンジェ
  • 美術:ペク・ギョンイン
  • 録音:チェ・ジェホ
  • 衣装:クォン・ユジン
  • 編集:キム・ヒョンジュ
  • 音楽:ジム・セール
  • 音響:イ・ソンジン、エリック・ルザシェ

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ A Brand New Life”. Box Office Mojo. 2013年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]