内昆線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
内昆線
路線総延長 872 km
軌間 1,435 mm
電圧 25.000V(交流
内昆線
各種表記
繁体字 内昆鐵路
簡体字 内昆铁路
拼音 Nèikūn Tiělù
発音: ネイクン ティエルー
英文 Neikun Railway
テンプレートを表示

内昆線(ないこんせん、中文表記内昆铁路英文表記Neikun Railway)は中華人民共和国南西部の四川省内江市雲南省昆明市を連絡する全長872km[1]中国国鉄鉄道路線梅花山駅から昆明駅までの370kmが貴昆線との共用区間である。

概要[編集]

主な駅は内江駅自貢駅宜賓駅塩津駅彝良駅昭通駅草海駅六盤水駅曲靖駅宣威駅昆明駅。 内江~六盤水までが成都鉄路局管轄、六盤水~昆明までが昆明鉄路局管轄である。

歴史[編集]

橋とトンネル[編集]

路線は全長872km、その内の53.9%はトンネルと橋で、山間地区では国内最大の山岳路線と言われている。特に水富駅から昭通駅の沿線は地形が険悪且つ複雑のため、橋及びトンネルが集中している。

  • 黄蓮坡トンネル:全長5,306m
  • トンネル:全長5,194m
  • 黄土坡三号トンネル:全長3,005m
  • 李子溝特大橋:全長1023.5m

接続路線[編集]

駅一覧 (内江~六盤水間のみ掲載)[編集]

内江駅-内江南駅-凌家場駅-大山舗駅-自貢駅-自貢南駅-沖駅-孔灘-王場駅-敬梓場駅-一歩灘駅-宜賓北駅-宜賓駅-宜賓南駅-豆駅-水富駅-横江駅-銅鼓溪駅-灘頭駅-普渡駅-塩津北駅-塩津駅-沙沙坡駅-岔河駅-大関駅-曾家坪子駅-鄧家湾駅-彝良駅-彝良南駅-昭通北駅-昭通駅-昭通南駅-仙水駅-老鍋廠駅-朱駅-草海駅-清水溝駅-涼水井駅-梅花山駅-葡萄菁駅-馬駅-六盤水駅

脚注[編集]