内ヘルニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

内ヘルニア(ないヘルニア、英:internal hernia)とは体腔内において腸間膜大網の裂孔部、陥凹部などに腹腔内臓器が侵入した状態。外ヘルニア(狭義のヘルニア)に比べて発生は少ない。腸間膜ヘルニア、大網ヘルニア、横隔膜ヘルニア、直腸ヘルニアに分類される。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104